『オランジェショコラ』♡ショコラティエのオレンジチョコレート

60

2017.09.10

分類デザート

調理時間: 1時間 0分(※焼き時間の一部を除く。)

ID 190746

豊田 亜紀子

アッコさん家の彩りレシピ アメリカLAスタイル

このレシピはオレンジスライスの部分から手作りする本格派のレシピです。オシャレなショコラティエの棚には必ず置いてありますよね~(笑)チョコレートを扱うお菓子を作る時は最低でも1時間ゆったり時間を取れる日程で行って下さい。なお、チョコレートの『テンパリング』技法についての詳細説明はここでは省きますのでご了承下さい。

    材料(※オレンジスライス8枚分のレシピです。)
    オレンジ 2個
    チョコレート  100g
    グラニュー糖  大さじ6
    作り方
    Point!
    (※1)チョコレートを湯せんで溶かす際の専門技法として『テンパリング』が挙げられますが、ここでは詳細説明を省いておりますので、ご興味のある方は、私個人のアメーバブログにて説明をしておりますので、下記のリンクにアクセスして下さい。
    https://ameblo.jp/nanchatte-celebjuku/entry-12309221519.html
    1. ※市販の板型ビターチョコレート2枚で100gになります。
      ※このレシピはオーブン用『天板2枚』を使用します。

      ①オレンジの下処理をします。
      粗塩でこすり洗いをした後に全体に熱湯をかけて表面にワックスを取り除きます。(分量外)その後、大きな輪になるオレンジ(2個)の中心部分のみから各4枚ずつオレンジスライスを切り取ります。厚みは5~7㎜程度になるようにして下さい。
       
      ②使用するオーブン用の天板2枚にオーブンシートを敷いておきます。
       
    2. 下準備①のオレンジスライスの両面にグラニュー糖をまぶし付け、下準備②の天板に乗せます。
    3. あらかじめ160度に予熱したオーブンに入れて40分焼きます。
      (※このままこの天板で焼き続けるとグラニュー糖がカラメルになってしまい、アメ状に固まって取れなくなります!なので、『3』の工程が必要なのです。)
    4. 2をいったん取り出して
      もうひとつの違う天板に今度はひっくり返して乗せて
      再度、160度のオーブンで30分焼きます。
    5. オーブンシートを敷いた耐熱性のお皿に乗せて冷まします。
    6. 4の下半分の部位にテンパリングして『溶かしたチョコレート』を付けて再び4のお皿に乗せて冷ましてチョコレートが完全に固まったら出来上がりです。
    35 130
    コメント・感想 Comment
    Runa(ルーナ) さん
    2018.03.31 06:56

    レシピを見て一目惚れし、結構な頻度で作っています(^ ^) 簡単に作れるのでちょっとしたときに持っていけて便利! 可愛いので喜んでもらえます🎶 テンパリングはハードル高そうなイメージでしたが、ぶきっちょなわたしもできました! アッコさんのレシピ、とっても好きです❤️

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チョコレート 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。