すっぱ党さんへ★とってもレモンな旨塩やきそば《ツナ&小ネギ》

10

2020.06.22

分類主食

調理時間: 10分

ID 393715

モモ

31歳OL料理家の一人暮らしご飯

ガツンと感じる酸味に夏の食欲そそられる、レモン好きさんに嬉しい焼きそばです*水の代わりにレモンを使うことで、すっぱさが隙なく行き渡ります。中華だしの中でもあっさり感が特徴の鶏ガラを使い「旨みしっかりやみつき味・でもさっぱりペロリ食べられちゃう★」そんな、夏のガッツリ麺にぴったりな味に仕上げました。

*レシピのコバナシ*
すっぱ党なわたしは、塩焼きそばに毎回レモンをたっぷり絞っていました。そして「いっそのこと麺をほぐすあの水、レモンにすり替えたらどうだろう…?フフフ」と、すっぱ党の悪党みたいなことを思いつき、このレシピが出来ました。わたしの中で「鶏だし×塩×レモン」は、やみつき王者です♪

    材料1人分
    焼きそば麺 1袋(150g)
    ツナ 1/2缶(35g)
    小ねぎ 15g(約55cmのものを2本使用)
    レモン果汁 40cc(100gのレモン1個分)
    A
    鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1
    A
    小さじ1/3
    ごま油 小さじ2
    作り方
    Point!
    炒める際、無理に麺をほぐそうとすると、ちぎれて麺が短くなってしまうことがあります。レモン果汁が行き渡った部分から、少しずつほぐしていきましょう。
    1. 生のレモンを絞って使う場合は、あらかじめ容器に絞って出てきた種を除いておくと、スムーズに調理できます。
    2. 小ネギは根っこを切り落として洗い、小口切りにする。
    3. ごま油をひいたフライパンに、小ねぎ・ツナを入れる。小ねぎがしんなりするまで中火で炒め、火を止める。※油ハネに気をつけて下さい。
    4. 焼きそば麺を入れたらレモン果汁をまわしかける。弱火にかけながら、麺をそっとほぐす。
    5. 麺がほぐれたらA

      鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1、塩 小さじ1/3

      を全体に振り、中火にして麺・具材とよく混ぜ合わせる。汁気がなくなったら火を止める。
    5 87
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「焼きそば 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。