レシピサイトNadia
    主菜

    パテ・ド・カンパーニュ

    • 投稿日2013/01/10

    • 更新日2013/01/10

    • 調理時間60

    お気に入り

    15

    網脂は使いませんが、意外と簡単に本格的なパテドカンパーニュができます^^ 15.5cm x 8.8cm 高さ5.8cmのポーランドの焼き型約3つ分です。

    材料10人分10人分

    • 豚切り落とし肉
      400g
    • 豚レバー
      200g
    • ニンニク
      2片
    • ブランデー
      大さじ3
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • 1個
    • パン粉
      50g
    • ピスタチオ
      20g
    • くるみ(ロースト)
      30g
    • 6g
    • 黒こしょう
      ひとつまみ
    • クローブ
      少々
    • シナモン
      少々
    • カルダモン
      少々
    • ローリエ
      6枚
    • タイム
      3枝
    • 豚バラ肉
      100~300g程度

    作り方

    ポイント

    食材を混ぜ合わせるときは、調理用手袋を使用することをお薦めします。 スパイス類がない場合はいれなくてもOKですが、あると風味が違うので、是非使ってみてください。 湯煎にすることでしっとりと焼き上がります。

    • 1

      【前日の下準備】 豚切り落とし肉と、一口大に切った豚レバー肉、皮を剥いて芽をとったニンニク、ブランデー、タイム、ローリエを保存袋に入れて、冷蔵庫で一日マリネする。

    • 2

      マリネしていた肉とニンニクをフードプロセッサーにかけてペースト状にする。

    • 3

      玉ねぎはみじん切りにして、菜種油少々(分量外)で炒め、冷ましておく。

    • 4

      ボールに肉と玉ねぎ、卵、パン粉、塩、黒こしょう、クローブ、シナモン、カルダモンを入れ、手でよく混ぜ合わせ、さらにくるみ(ロースト)、ピスタチオを加えて混ぜ合わせる。

    • 5

      型に豚バラ肉のスライスを敷き詰め、④を入れて、再度豚バラ肉でふたをするように包む。 (豚バラ肉で包まずに、そのまま型に敷き詰めても大丈夫です) ローリエとタイムをのせ、アルミホイルをかぶせる。

    • 6

      お湯をはったバットに型を入れ、180℃に予熱したオーブンで35分焼く。 粗熱がとれたら、上に重石をのせ、冷蔵庫で寝かせる。2〜3日経った頃が食べごろです。

    レシピID

    100256

    質問

    作ってみた!

    • kamonohashi
      kamonohashi

      2015/04/02 20:21

      レバーは鶏を使ったり、豚肉のマリネを省いたりしてしまいましたが、出来上がりの参考にさせていただきました。おもてなしにもピッタリで、また作りたいと思います♡

    関連キーワード

    「レバー」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    星野奈々子
    • Artist

    星野奈々子

    フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

    「料理家」という働き方 Artist History