おいなりさんで雛祭り♪*いなりびな*

80

2017.03.04

分類主食

調理時間: 1時間 20分(市販の稲荷あげを使うと時短できます!)

ID 146989

ふじたかな

いつも美味しいもの探し!

甘〜いお汁を

たっぷり含んだアゲに包まれて、

ほんのりピンクのほっぺが

ほっこりかわいい

いなり寿司のお雛様です!

子供と一緒に作るのも楽しいです♪

    材料5人分(8~10対)
    油揚げ 8~10枚
    にんじん 1/3本
    青しそ 4~5枚
    ごはん 1合
    白ごま 大さじ1
    黒ごま 小さじ1/3
    海苔 1枚
    桜でんぶ 少量
    調味料
    A
    だし汁 500㏄
    A
    きび砂糖 80g
    A
    大さじ3
    A
    醤油 大さじ1と1/2
    酢飯の調味料
    B
    米酢 カップ1/2
    B
    砂糖 大さじ2
    B
    小さじ1/3
    作り方
    Point!
    アゲは市販のものを使うと簡単に出来ます!

    その場合は工程(3)から作ってください。

    1. 深めの鍋に油揚げと水を入れて強火にかけ、

      15分ほど煮て油抜きをする。

      ざるにあげて冷ましておく。
    2. 鍋に出汁を沸かし、砂糖を入れて溶けたら、

      油抜きした油揚げと酒を加えて強火で15分ほど煮る。
    3. 醤油の半量を加えてさらに15分強火で煮たら、

      味見をして残りの醤油を加減しながら加えて強火で5分煮て、

      ざるに静かにあげる。
    4. 冷ましながらアゲをなるべく綺麗に拡げておく。

      上から柔らかくおさえて汁気を絞り、

      対角線で二等分しておく。
    5. 炊きたてのご飯に電子レンジ600wで1分ほど過熱して冷ましておいた

      寿司酢B

      米酢 カップ1/2、砂糖 大さじ2、塩 小さじ1/3

      を混ぜ合わせ、

      白ごまをふってさっくり混ぜておく。
    6. 酢飯を大さじに山盛り一杯分ぐらいを

      長めの三角おにぎりのような形に握っておく。
    7. 人参はピーラーで10cmぐらいの長さのリボン状に削いで、

      電子レンジ600wで1分加熱しておく。

      シソは半分にカットする。
    8. お雛様の方はアゲを裏返しにしておく。

      アゲの縁に沿って人参を置き、

      ご飯を包みながら詰めて、両端を前で重ねてぎゅっと握る。

      お内裏さまの方は表のまま、シソを内側に置いて包む。
    9. 黒胡麻で目をつけ、海苔で眉毛をつけ、

      ピンクのでんぶを頬にほんのりくっつける。
    10. 髪と烏帽子は食べる直前にくっつけると

      パリっとカッコイイですよー。
    6 8
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「いなり寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。