レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ほったらかしで本格的 茹で豚「ポッサム」

主菜

ほったらかしで本格的 茹で豚「ポッサム」
  • 投稿日2021/06/16

  • 調理時間5(漬け込み時間と圧力鍋の時間は除く)

とても簡単なのに美味しいポッサム。キムチ作りのレッスンのランチにお出ししていますが、韓国では「キムジャン」という1年分のキムチを漬ける日があって、漬け終わったらみんなでお疲れ様〜と労いながらいただく定番の食事なんです。漬けた浅漬けのキムチや残ったヤンニョムなど色々巻いていただくのです。茹で豚でいただくのももちろん美味しいのですが、ちょっと脂が多いな、という時や、違う感じでいただきたい時は、表面を軽く炙ります(バーベキューポッサム)。これもとても美味しいのでどちらもお試しくださいね〜

材料2人分作りやすい量

  • 豚バラブロック
    450g
  • 塩麹
    大さじ1
  • A
    800ml(圧力鍋の大きさによる。肉がひたひたになるくらいの水。)
  • A
    焼酎
    100ml
  • A
    100ml
  • A
    ネギの青い部分
    1本分
  • A
    生姜
    1片
  • A
    ニンニク
    1片(包丁の背でつぶしておく)
  • A
    味噌
    大さじ2

作り方

ポイント

・塩麹につけておくと、下味にもなり短時間で柔らかく程よい脂も残ります。 (豚バラはあまり長く煮込むと脂が溶け出してしまうので) ・茹で汁も旨味たっぷりなので醤油砂糖などで味を整え、煮卵や煮物、タレなんかにも使えます。

  • 豚バラブロックに何箇所かフォークで穴をあけ、塩麹を全体に馴染ませ、6時間以上冷蔵庫で寝かせる。

  • 1

    圧力鍋に豚バラブロックとA 水800ml、焼酎100ml、酒100ml、ネギの青い部分1本分、生姜1片、ニンニク1片、味噌大さじ2の材料を入れ、強火にかけ、表示ピンが上がり圧がかかったら弱火にし、約10分加圧する。火を止め圧が抜けるまで置く。

  • 2

    肉を取り出し、お好みでフライパンか魚焼きグリルなどで表面をこんがりグリルする。スライスし、お好きな野菜やキムチを一緒に包んだり、サムジャンなどをつけていただく。

    工程写真
レシピID

414617

「豚肉」の基礎

「味噌」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

えりの食卓
Artist

えりの食卓

「食で人生を豊かに」お手伝いしています。 ‘おいしいの’先に、心と身体が元気になりますように。 シンプルな調味料と食材を生かしたレシピで 発酵も取り入れたりしながら、簡単に美味しく時短へ。 お酒も好きなので晩酌レシピも得意です。 ☑︎発酵料理教室主催「えりの食卓 」 学んで作って味わい、スタイリングと撮影までのトータルレッスン  (手前味噌,本格キムチ,甘酒,発酵調味料,発酵おつまみ,韓国料理etc) ☑︎フードコーディネイター レシピ作成からスタイリング、撮影まで

「料理家」という働き方 Artist History