冷凍用☆だし巻き卵〜お弁当作りが楽になる〜

10

2020.08.24

分類副菜

調理時間: 10分

ID 397261

こいけかおる

身体を整える美味しい♪お家ごはん

朝早いお弁当作りには冷凍作り置きがあると便利です。特に夏場は保冷効果があるので安心です。

卵焼きは冷凍には向きませんが、片栗粉を加える事で冷凍劣化を防ぎます。四角や三角に切って冷凍します。朝、冷蔵庫から出して、そのままお弁当に詰めるだけです。

甘い卵焼きは、お腹をほっと満たしてくれますよね。

    材料(卵焼き2個分)
    2個
    昆布出し(水) 大さじ1
    片栗粉 小さじ1
    砂糖 大さじ1
    ふたつまみ
    菜種油 適量
    作り方
    Point!
    卵は脂質が少ないので、焼く時に多めの油で焼き上げるとパサつかず、しっとりと仕上がります。

    ある程度の火力は必要なので、焦げそうな時は、フライパンを上に持ち上げて、先ずは火から遠ざけると良いです。

    お塩はふたつまみしっかり入れると味が決まります。
    1. 昆布出し(水)に片栗粉を加えておく。(NadiaレシピID397200)無ければ水で代用する。
    2. 卵を溶きほぐし、昆布出し、塩、砂糖を加えてよく混ぜる。
    3. 卵焼き器に菜種油を加えて熱し、油をよく馴染ませ、箸を置いてジュッと音がするぐらいまで加熱したら、卵液を半分加える。
      箸で軽くかき混ぜ、表面が固まってきたらら、奥から手前に巻いていく。
    4. ②を奥に移動し、また菜種油を加え、箸を置いたらジュッと音がする位に熱くなったら、卵液を加える。卵焼きを持ち上げて卵液を広げ、また箸で軽くかき混ぜる。
    5. 表面も乾き、ある程度固まってきたら、卵焼きに箸を刺して、ゆっくり手前に巻き込んでいく。(この時、卵が固まっていないと破れてうまく巻けなくなるので注意)
    6. 冷めたら切って、保存容器に入れて冷凍します。卵が取り出しやすいように、ワックスペーパーなどを畳み込んで挟むようにするとよい。
    2 53
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「お弁当 冷凍 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。