レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

節約ヘルシーおかず『韓国風豆腐の甘辛ステーキ』

主菜

節約ヘルシーおかず『韓国風豆腐の甘辛ステーキ』
  • 投稿日2021/05/13

  • 調理時間10

●コチュジャンベースの甘辛韓国風味付けで、肉なしでも満足感のあるヘルシーなおかずです。 ●豆腐はコスパ抜群で節約献立にもオススメです。 ●あまり辛くはないので、子供と一緒にも。 ●小麦粉をまぶして焼くので、ふっくらしっとりとした焼き上がりになります。

材料2人分

  • 木綿豆腐
    1丁(350g )
  • A
    しょうゆ
    大さじ1
  • A
    コチュジャン
    小さじ2
  • A
    砂糖
    小さじ2
  • A
    おろしにんにく
    小さじ1/2
  • A
    大さじ1
  • ごま油
    大さじ1
  • 万能ねぎ
    適量
  • 白いりごま
    適量

作り方

ポイント

●ふっくら仕上げたいので、豆腐はキッチンペーパーに包んでおく程度で、水切りをしっかりする必要はありません。 ●辛い味がお好みの方は、一味唐辛子を足してください。 ●召し上がる際に、刻んだキムチを乗せてもおいしくいただけます。

  • A しょうゆ大さじ1、コチュジャン小さじ2、砂糖小さじ2、おろしにんにく小さじ1/2、水大さじ1を混ぜ合わせておく。

  • 1

    木綿豆腐は、横半分、縦3等分に切り、キッチンペーパーで包み5分ほどおいて水けを取る。

    工程写真
  • 2

    木綿豆腐の両面に、ふるいで小麦粉をまぶす。

    工程写真
  • 3

    フライパンにごま油を入れて中火にし、豆腐を並べて焼く。

    工程写真
  • 4

    両面に焼き色がついたら弱火にし、合わせておいたA しょうゆ大さじ1、コチュジャン小さじ2、砂糖小さじ2、おろしにんにく小さじ1/2、水大さじ1を加え水分を飛ばしながら全体に絡める。

    工程写真
  • 5

    器に盛り付け、刻んだ万能ねぎと白いりごまをのせる。

レシピID

412380

「豆腐」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

シゲパピ
Artist

シゲパピ

●J.S.A.ワインエキスパート ●アロマテラピーインストラクター ●食に関する企業勤務 ●妻と小学生2人の4人家族 ●料理は作るのも食べるのも大好き ●FC東京ファン 40代になり、若い頃と同じ感覚で食べていると、健康や体重が気になる。でも、美味しいものをお腹いっぱい食べたい! 日常は慌ただしく、家事・子育て・仕事に追われる日々ですが、そんな中でも、日々の食生活の中で無理なく出来る健康的な食生活を心がかけています。 フルタイム勤務の方も、もちろん家事に時間をかけられる方にも、このブログが皆さんの健康な食生活のヒントになれば嬉しいです。

「料理家」という働き方 Artist History