レシピサイトNadia
    主菜

    レンジで驚きの柔らかさ!蒸し鶏ピリ辛ラー油ねぎダレ

    • 投稿日2022/01/27

    • 更新日2022/01/27

    • 調理時間10(漬け込む時間は除く)

    鶏むね肉を砂糖と塩を加えた水に漬け込んでおくと、驚きの柔らかさに★レンジ調理しても硬くならずにしっとり仕上がります😋ピリ辛のラー油ねぎダレをたっぷりかけてお召し上がりください。

    材料2人分

    • 鶏むね肉
      300g
    • A
      200ml
    • A
      砂糖
      10g
    • A
      10g
    • 大さじ1
    • B
      長ねぎ(みじん切り)
      10cm分
    • B
      砂糖
      小さじ2
    • B
      大さじ1
    • B
      しょうゆ
      大さじ1.5
    • B
      ラー油
      小さじ1
    • B
      おろししょうが
      小さじ1
    • レンジアップして出た汁
      適量

    作り方

    ポイント

    ●「ブライン液」は、塩・砂糖を5%濃度で入れて作ります。(200gの水に10gずつ) ●「ブライン液」には。できれば6時間以上漬け込むのがオススメですが、急いでる時は2時間くらいでも十分しっとり感を味わえます。 ●鶏むね肉以外にも使えます。

    • 1

      鶏むね肉の両面にフォークで数カ所穴を開ける。

    • 2

      チャック付き袋に①とA 水200ml、砂糖10g、塩10gを入れてチャックを締め、念の為トレーなどの上にのせて冷蔵庫で2時間〜半日おく。

    • 3

      B 長ねぎ(みじん切り)10cm分、砂糖小さじ2、酢大さじ1、しょうゆ大さじ1.5、ラー油小さじ1、おろししょうが小さじ1を混ぜ合わせる。

    • 4

      ②の鶏むね肉を袋から取り出して耐熱ボウルに入れ、酒を加えてラップをして電子レンジ600wで2分30秒加熱する。

    • 5

      一旦取り出し、鶏肉を裏返して、更に2分加熱する。

    • 6

      食べやすい厚さに切って皿に盛り付け、④のボウルに残ったレンジアップして出た汁かけて、混ぜ合わせておいたBをかける。

    レシピID

    430218

    質問

    作ってみた!

    • 412122
      412122

      2022/02/08 09:15

      レシピにラー油が入ってないのですが 適量で良かったでしょうか?
    • 404977
      404977

      2022/02/06 19:25

      簡単でおいしかったです! またつくりたいと思います😊

    こんな「ゆで鶏・蒸し鶏」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「鶏むね肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    シゲパピ
    • Artist

    シゲパピ

    料理研究家

    • J.S.A.ワインエキスパート

    ●J.S.A.ワインエキスパート ●アロマテラピーインストラクター ●食に関する企業勤務 ●妻と小学生2人の4人家族 ●料理は作るのも食べるのも大好き ●FC東京ファン 40代になり、若い頃と同じ感覚で食べていると、健康や体重が気になる。でも、美味しいものをお腹いっぱい食べたい! 日常は慌ただしく、家事・子育て・仕事に追われる日々ですが、そんな中でも、日々の食生活の中で無理なく出来る健康的な食生活を心がかけています。 フルタイム勤務の方も、もちろん家事に時間をかけられる方にも、このブログが皆さんの健康な食生活のヒントになれば嬉しいです。

    「料理家」という働き方 Artist History