Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】

    ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】 10分前

    367人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. ふりふり♡やみつきツナキャベツ【#包丁いらず #糖質制限】

    ふりふり♡やみつきツナキャベツ【#包丁いらず #糖質制限】 11分前

    116人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. フライパンで*簡単チョコバナナパンケーキ

    フライパンで*簡単チョコバナナパンケーキ 12分前

    128人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】

    むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】 15分前

    160人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ふんわり肉団子と白菜の中華煮込み。

    ふんわり肉団子と白菜の中華煮込み。 33分前

    奈津子さん。作っていただいてありがとうございます^^鍋は24㎝のでしたが今回は鉄鍋を使っているので底が丸いです。普通のフライパンだともう少し小さい方が作りやすいかもしれないですね!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ふわふわぷるん♪パリで人気の本格スフレプリンを再現!

見た目はスフレチーズケーキのようですが、食べるとプリン味。ほろ苦いカラメルと、ふわふわシュワシュワのスフレの食感が新感覚のプリンです。パリのレストランで人気に火が付いた今注目の新スイーツ「スフレプリン」の作り方を詳しくご紹介します。

キーワード
おもてなし スフレプリン 新食感 おやつ スフレ スイーツ プリン

 

プリン好きさん必見!今注目の本格スフレプリンを作ってみよう

とろーり食感のプリンや固めのプリンに焼きプリンなどさまざまな食感のプリンがありますが、スフレプリンとは今注目の新食感のプリンです。

スフレチーズケーキのようなふわっと軽い食感の生地に、ほろ苦いカラメルソースを合わせることで、食べるとまるでプリンのような味わいになります。

スフレプリンは、フランス生まれの新スイーツ。パリのレストランで提供され話題になっているのだとか。

スフレのレシピを少しアレンジすることで、おうちでもスフレプリンを再現することができますよ。レストランではリング型で作られているようですが、もちろん丸形でもOK。

スフレならではのふわふわ食感に仕上げるポイントは、メレンゲをしっかりと泡立てること。工程ごとに気を付けたいポイントと併せて、作り方を写真付きで詳しくご紹介します。

 

ふわふわ食感が新しい!カラメルたっぷりスフレプリンの作り方

【材料(直径15cmの丸形1台分)】
■カラメルソース
グラニュー糖…40g
水…小さじ2
湯…大さじ1
■スフレプリン
卵黄…2個分
グラニュー糖…20g
薄力粉…25g
牛乳…250ml
バニラビーンズ…1/4本
無塩バター…20g
卵白(L玉)…2個分
塩…ひとつまみ
グラニュー糖…30g

【下準備】
バニラビーンズは縦に包丁で切れ目を入れて、種をこそげ取る。
薄力粉はふるっておく。

【作り方】
1.カラメルを作る。
小鍋にグラニュー糖40gと水小さじ2を入れて火にかける。茶色く色づいてきたら、火を少し弱めて鍋をゆすりながらさらに濃い茶色になるまで加熱する。
色がついてくるとこげるのが早いので、火加減に注意してください。

2.火を止めて湯を少しずつ加えたら鍋をゆすってなじませ、熱いうちにケーキ型に流し入れる。
湯を加えるときはカラメルが飛びやすいので、少しずつ加えてください。

3.スフレを作る。
ボウルに卵黄を入れて溶きほぐし、グラニュー糖20gを加えて泡だて器で白っぽくもったりとするまで混ぜる。
ふるった薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。

4.鍋に牛乳とバニラビーンズの種とさやを入れて、鍋肌がふつふつとする程度に温める。
3に少しずつ加えて混ぜ、なめらかになったら残りも加えてさらに混ぜ、こし器でこして鍋に戻し入れる。
牛乳は沸騰させないのがポイントです。

5.ダマができないように泡だて器で手早く混ぜながら中火で加熱する。とろみがついてきたらゴムベラに持ち替えて、混ぜながら弱火で加熱する。ふつふつとしてきたら、さらに1分ほど加熱して火を通す。

6.火から下ろして無塩バターを加え、余熱で溶かしながら混ぜる。表面が乾燥しないようにピッタリとラップをかけておく。
ラップをふんわりとかけると水滴が落ちてしまうので、必ずクリームにピッタリとラップをかけてください。

7.湯せん用の湯を沸かす。
オーブンを180度に予熱する。

8.他のボウルに卵白と塩を加えて電動ミキサーで泡立てる。
ふんわりとしてきたら、グラニュー糖30gを3回に分けて加えてその都度泡立て、角の先が少しおじぎするくらいの固さのメレンゲを作る。
塩を加えることで、しっかりとしたメレンゲを作ることができます。

9.6に8のメレンゲをひとすくい加えて、ゴムベラで混ぜ合わせる。(この泡は消えてもOK。)

10.9を全てメレンゲのボウルに加えて、ゴムベラで底から大きく返すように混ぜ合わせる。きれいに混ざったらケーキ型に流し入れて表面を平らにならす。
泡を消さないように底から大きく混ぜ合わせることがポイントです。

11.10のケーキ型をバットにのせ、湯せん用の湯を2cm程度そそぐ。天板にのせて、180度に温めたオーブンで40分湯せん焼きにする。

12.160度に温度を下げて、さらに約10分焼く。焼きあがったら粗熱をとり、冷蔵庫でよく冷やす。

13.温めた布巾をケーキ型の底にあててカラメルを溶かす。逆さまにして皿に取り出し、切り分けていただく。


●このレシピをお気に入り保存する
『スフレプリン』



材料はとってもシンプルなので、思い立ったときに作ることができるスフレプリン。薄力粉に少しココアを混ぜてココアプリンにするなど、アレンジしてみるのもおすすめです。 フルーツと一緒に盛り付ければ見た目も華やかになりますよ。ぜひ休日のおやつや年末年始のおもてなしに、新食感のスフレプリンを試してみてくださいね。



●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
材料は4つだけ!フライパンでできる!とろ~りなめらか♡濃厚プリンの作り方
やっぱり大好き!本当においしい「焼きプリン」の作り方徹底解説!


 

このコラムを書いたNadia Artist

フードコーディネーター 松井さゆり
https://oceans-nadia.com/user/40170

キーワード
おもてなし スフレプリン 新食感 おやつ スフレ スイーツ プリン

関連コラム Related Column

コラムランキング Column Ranking

PR Public Relations

おすすめコンテンツ contents

最近見たレシピRatest Recipe more