\そのまま食べて美味しい!/【トンカツ】お弁当にも!

15

2021.08.18

分類主菜

調理時間: 15分

ID 419626

金子美和(さとみわ)

体に優しくて美味しい♡

ソースをかけなくても美味しく食べれる
「味うま!トンカツ」お弁当におすすめです。

お肉に下味をつけ、衣にも味をつけてこんがり揚げ焼きするので
冷めても美味しく、そのまま食べて美味しい!

衣は天ぷら粉を使うと卵を使わず簡単に作れて便利です。
サクサクっと美味しく焼き上がります☆

米油は酸化しにくく冷めても美味しさをキープしてくれるので
お弁当には米油を使うとより美味しく仕上がりますよ(*^-^*)

    材料

    4人分
    豚ロース 400g
    A
    塩、コショウ 少々
    A
    味の素 小さじ1
    B
    天ぷら粉 40g
    B
    60g
    B
    鶏ガラスープの素 小さじ1
    パン粉 90g
    油(米油) 適量

    作り方

    ポイント

    お肉は軽くたたくことで柔らかく仕上がります。
    叩くとお肉がぺちゃんこになるので、叩いた後はまたもとの形に戻してくださいね。

    お肉の下味には塩、コショウ、味の素で旨味を引き出します。

    衣には水で溶いた天ぷら粉に鶏ガラスープの素で旨味を加えて作ります。

    衣やパン粉が残ってしまったら、カニカマに衣をつけてパン粉をまぶしてサッと揚げ焼きすると
    「カニクリームコロッケみたいな味~」と子供が喜んで食べてました。

    お弁当に入れる場合は米油で揚げ焼きすると、冷めたときの油臭さがなく
    酸化しにくいので体にも良くおすすめです。
    1. ●豚ロース塊肉の場合は肉を1㎝程度の厚みにカットする(とんかつ用の場合は省略)
      ●手をグーにしてお肉を叩き繊維を軽く壊しておく。

      ●叩いたお肉にA

      塩、コショウ 少々、味の素 小さじ1

      を全体にまぶす
    2. B

      天ぷら粉 40g、水 60g、鶏ガラスープの素 小さじ1

      を混ぜ合わせる。
    3. 下味をつけたお肉を①の液にくぐらせて、パン粉をつける。
    4. フライパンに1㎝ほど油(米油)を入れて熱し、パン粉をつけたお肉を揚げ焼きする。
    5. 両面こんがり焼き色がつくまで揚げたら取り出して油をきる。

      ※お弁当に入れる場合は米油を使うと酸化しにくく
      冷めても美味しく仕上がります。
    6. 【衣とパン粉が残ってしまった場合】
      カニカマを衣にくぐらせてパン粉をつけて揚げ焼きすると
      クリームコロッケ風の味のカニカマフライが出来上がります🎵
    1 69

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    とんかつ フライパン カツ とんかつ 作り置きお弁当のおかず 冷めても美味しい 味の素® 子供に人気 お弁当 簡単おかず 簡単お弁当 米油 てんぷら粉 パン粉 豚ロース 豚ロース肉 鶏ガラスープの素

    このレシピをサイトに埋め込む

    「とんかつ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは