作り置きにも!手羽元とうずらの卵のさっぱり照り煮

60

2021.06.06

分類主菜

調理時間: 1時間 0分

ID 414220

松山絵美

4児ママの愛情ごはん

ほろっと骨離れ良く、照りっと甘辛!さっぱり!うずらの卵も入れて、子供たちに大好評なおかずです^^煮る前に焼かずに煮るだけなので、お鍋ひとつで出来上がり、とっても簡単です♪

薬膳効果
☆鶏手羽元...食欲不振に、疲労回復に、虚弱体質に.コラーゲンが豊富で、美髪、美肌効果、骨の老化予防にも効果的

☆うずらの卵...内臓機能を高める、貧血に、栄養不良に、不眠に、虚弱体質に、視力低下に

    材料(4~6人分)
    鶏手羽元 850~900g
    うずらの卵(茹で) 12個
    A
    白だし・酒(無塩) 各大さじ4
    A
    みりん・酢 各大さじ2
    A
    砂糖 大さじ1
    A
    鶏がらスープの素 小さじ1
    A
    にんにくチューブ・生姜チューブ 各小さじ1
    粗びき黒こしょう お好みで
    作り方
    Point!
    ☆白だしは10倍濃タイプを使っています。(お吸い物が1:9と書かれているものが10倍濃縮タイプになります。)

    ☆酒は塩分が添加されていない清酒を使っています。

    ☆工程1で煮ている間に水分が無くなりそうになった場合は少し水を足してください。

    《2~3人分の場合》

    鶏手羽元:約450g

    うずらの卵(茹で):6個

    (A)白だし:大さじ2

    (A)水・酒(無塩)各大さじ3

    (A)みりん・酢:各大さじ1

    (A)砂糖:小さじ1.5

    (A)鶏がらスープの素:小さじ1/2

    (A)にんにくチューブ・生姜チューブ:各小さじ1/2

    粗びき黒こしょう:お好みで

    1. 鍋にA

      白だし・酒(無塩) 各大さじ4、みりん・酢 各大さじ2、砂糖 大さじ1、鶏がらスープの素 小さじ1、にんにくチューブ・生姜チューブ 各小さじ1

      と鶏手羽元を入れて火にかけ、煮立って来たら蓋をして弱火でたまに上下を返しながら40分煮込む。
    2. 40分経ったら蓋を開け、うずらの卵(茹で)も加え、弱めの中火~中火で汁気が少なくなり、照りが出てくるまで煮詰めたら出来上がり!
      器に盛り、お好みで粗びき黒こしょうを振る。
    3 168
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮もの 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。