牛すね肉の赤ワイン煮

90

2021.06.10

分類主菜

調理時間: 1時間 30分

ID 414463

高窪 裕美子

バランスの良い食事でからだの中から美しく

牛肉の赤ワイン煮込みを手軽に作りたいと思って作成したレシピです。
玉ねぎをすりおろすことで煮込み時間が少なくてもとろみのついたソースが作れることと、香味野菜を濾す必要がないので旨味を逃がさずいただくことが出来ます。
少量のデミグラスソースを加えているので、まろやかで親しみやすい味付けになっています。
是非ご家族でお楽しみください♪

    材料

    4人分
    牛すね肉 600g(牛肩ロースなどでも良い)
    米粉または小麦粉 大さじ2
    玉ねぎ 中1個
    チキンスープ 200ml(フォンドボーなどでも美味しい)
    赤ワイン 300ml
    デミグラスソース 50g(ハインツちょっとだけデミグラスソース1袋分)
    ローリエ 1枚
    自然塩 少々
    黒こしょう 少々
    サラダ油 小さじ2

    作り方

    ポイント

    ・玉ねぎは塩をひとつまみ加え蓋をしたまま加熱することで、フライパンに付きっきりにならなくても、しっとりと野菜の旨味を引き出すことが出来ます。
    時々上下を返すように混ぜていくと、少しずつ嵩が減っていき旨味が凝縮されていきます。

    ・少量のデミグラスソースを加えることで、短い煮込み時間でも深みのある味になることと、誰にでも好まれる親しみやすい味付けになります。
    ハインツの「ちょっとだけデミグラスソース」を使うと1袋分使い切りで便利です。
    ご参考までに写真を添付しています。

    ・ブロッコリーやマッシュルームなど、お好みの野菜を添えても美味しいです。

    ・煮込み料理は、一度冷まして味を馴染ませることで美味しくなります。
    時間が許すようであれば一度冷ましてから再加熱して召し上がってください。
    1. ・玉ねぎをすりおろす。
      ・牛すね肉を5cm程度の角切りにして自然塩少々、黒こしょう少々、米粉または小麦粉を表面に薄くまぶす。
    2. 深めのフライパンにサラダ油を加え中火で熱したら、牛すね肉に焼き目をつけていく。
      全面にきれいな焼き色がついたら皿に取り出しておく。
    3. 行程1のフライパンに玉ねぎと自然塩ひとつまみを加えたら、蓋をして弱めの中火にかける。
      時々混ぜながら、半分程度の嵩になるまで加熱する。
    4. 行程2のフライパンに牛すね肉を戻し赤ワインを加えたら、中火で熱しアルコール分を飛ばす。
      アルコール分が飛んだらチキンスープ、ローリエを加え、煮立ったら極弱火にして蓋をしたまま1時間煮込む。
      灰汁が出て来たら取り除く。
    5. 1時間経ったらデミグラスソースを加えて中火にする。
      蓋を外して好みの濃度になるまで煮詰めていく。
      自然塩、黒こしょうで味を整えたら完成。
    1 21

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ビーフシチュー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。