レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

桜のういろう

桜のういろう
  • 投稿日2013/01/31

  • 調理時間40

ういろう生地で一足早い桜を作ってみました。

材料9個分

  • 白玉粉
    15g
  • 75g
  • 上新粉
    45g
  • 砂糖
    50g
  • 色粉(赤・黄)
    少々
  • こしあん
    90g
  • 梅干し
    5g
  • 片栗粉
    適宜

作り方

ポイント

桜の花びらはあまり薄く伸ばしすぎるとペラペラな花びらになり、成形しづらいです。 打ち粉をふらないと手にべったりつきます。

  • 1

    綿棒で白玉粉をラップごしにつぶす。

    工程写真
  • 2

    指でつぶしながらなめらかにする。

    工程写真
  • 3

    上新粉と砂糖を加えさらに混ぜる。

    工程写真
  • 4

    色粉をようじで少しだし、水でのばす。

    工程写真
  • 5

    3の生地だいたい9対1にわけて、それぞれ色をつける。 9が赤 1が黄色 お好みの色をつける。

    工程写真
  • 6

    型の中にクッキングシートをひきその中にそれぞれ流しいれる。 蒸気のあがっている蒸し器にいれて5分蒸す。

    工程写真
  • 7

    蒸している間にあんに梅をまぜ9等分に分割

    工程写真
  • 8

    蒸しあがった生地をペーパーを使ってよくもむ。

    工程写真
  • 9

    ピンクの生地も固く絞ったさらしで滑らかになるまでよくもみこむ。

    工程写真
  • 10

    片栗粉をつけて綿棒で10センチのマルにする。

    工程写真
  • 11

    生地の上にあんをおき、そのうえに黄色の生地をおき包む

    工程写真
  • 12

    桜のはなびらにかたどり、花びらに切り込みをいれてひらく。 余分な粉をはらい完成

    工程写真
レシピID

100606

コメント

送信

関連キーワード

近藤小百合
Artist

近藤小百合

自由ヶ丘のサロンにて自宅で焼ける天然酵母パン教室や素材にこだわった 季節のお料理を紹介しております。 その他、出張シェフやメニュー開発等しております。 ホームページはこちらです。 http://www.relie-kitchen.org/

「料理家」という働き方 Artist History