レシピサイトNadia
    主食

    クランベリーとホワイトチョコレートのベーグル

    • 投稿日2017/02/08

    • 更新日2017/02/08

    • 調理時間210

    お気に入り

    74

    ドライクランベリーの酸味とホワイトチョコレートの甘さが相性の良い、自家製酵母を使ったベーグルです。

    材料3人分3個分

    • 国産強力粉(春よ恋使用)
      155g
    • きび砂糖
      14g
    • 3g
    • 元種(粉:水分 1:1)
      50g
    • 72g
    • ドライクランベリー
      30g(10g×3)
    • ホワイトチョコレートチップ
      40g(13g前後×3)

    作り方

    ポイント

    水分量は、酵母分と合わせて54%にしております。 夏場は52%(69g)〜冬場54%(72g)での調整がおすすめです。

    • 酵母の起こし方と元種の作り方は、こちらで紹介させていただいております。 酵母液 レシピID:144884 https://oceans-nadia.com/user/46415/recipe/144884 元種 レシピID:144910 https://oceans-nadia.com/user/46415/recipe/144910

    • 1

      クランベリーとホワイトチョコレートチップ以外の材料を滑らかになるまで捏ねます。(20分前後)

    • 2

      3分割して、それぞれにドライクランベリーとホワイトチョコレートチップを包み込むように混ぜて、乾燥を防ぐ為にラップを被せて20分ベンチタイムを取ります。 ドライクランベリーとホワイトチョコレートチップは、成形時の方がやりやすければ、ここでは混ぜずに成形時に巻き込みます。

      工程写真
    • 3

      ベンチタイムの間に、二次発酵時に使用するオーブンシートを、個別に置けるように8cm角くらいの大きさに3枚切って置きます。

    • 4

      生地を横長に伸ばして端から巻き、巻き終わりをしっかり綴じます。 少し転がして太さを整えてから、片側をヘラ状にして、もう片方を包み込んでしっかり綴じます。

      工程写真
    • 5

      個別に切っておいたオーブンシートの上に置いて、タッパーのような容器に入れるなど乾燥させないようにして、二次発酵します。 (発酵時間は真夏で70分前後〜、真冬で100分前後〜、短めだと歯ごたえのある食感、長めに取るとふわふわ食感に仕上がります。)

      工程写真
    • 6

      オーブンを220度に予熱して、鍋にお湯を沸かしてモラセスかお砂糖を大さじ1溶かし、ベーグルを片面1分くらいずつ茹でます。 個別に切ったオーブンシートはつけたままで湯に入れて、自然と剥がれたらオーブンシートを湯から取り除きます。 通常ベーグルがお湯に一旦沈んですぐに浮いて来ますが、発酵時間が短いベーグルの場合なかなか浮いて来ないので、浮いてきたら1分茹でて、裏返してもう1分茹でます。

      工程写真
    • 7

      湯から引きあげてオーブンシートを敷いた天板に置いて、予熱しておいたオーブンで18分焼きます。

      工程写真
    • 8

      焼き上がり

      工程写真
    レシピID

    146309

    「パン」の基礎

    質問

    関連キーワード

    「パン」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    Ayako
    Artist

    Ayako

    レーズン酵母を使用したパン作りをメインに、 レシピ作りや発酵に関するデータ収集、写真撮影を楽しんでいます。

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History