レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

簡単10分レシピ『ディルとあさりとトマトのパスタ』

主食

簡単10分レシピ『ディルとあさりとトマトのパスタ』
  • 投稿日2021/06/09

  • 調理時間10

ファーマーズマーケットで手に入れた新鮮なハーブ”ディル”と、ストック食材として便利な"冷凍殼付きあさり"と合わせた調理時間10分の簡単パスタ。 あさりから出る旨味が白ワインやにんにく、バターと合わさり旨味濃厚レシピです。 茹で上がった後、パスタをソースの中で絡めることで、麺に味が染み込んで美味しく仕上がります。 さわやかなディルの香りを加えれば、気分は一気にレストラン♪のような食卓に変身!

材料1人分

  • パスタ
    80g(スパゲッティなどお好みで)
  • 冷凍殻付きあさり
    10個(生あさりでもOK)
  • プチトマト
    60g(普通のトマトで代用可)
  • にんにく(みじん切り)
    10g
  • 白ワイン
    大さじ3
  • オリーブオイル
    大さじ1
  • バター
    15g
  • ディル
    大さじ1(みじん切り)
  • ケイパー
    大さじ1(刻んだオリーブで代用可)
  • 適量(お好みで)
  • ブラックペッパー
    適量(お好みで)

作り方

ポイント

◇パスタはショートパスタよりもロングパスタがおススメです。スパゲッティやカッペリーニなど、やや細めの麺との相性がいいと思いますが、お好みの物で大丈夫です。 ◇ディルの香りを楽しんでいただく1品ですが、もしディルが手に入らなければ、バジルや大葉などを代用してもハーブの香りを楽しんでいただけるレシピです。 ◇あさりは火が通り過ぎると身が縮んでしまうので、火を通し過ぎないように注意。

  • ◇プチトマトは半分に切っておく。 ◇生あさりを使う場合は砂抜きしておく。 ◇ディルは茎から葉の部分を取り、刻んでおく。  盛付用に少々残しておく。

    工程写真
  • 1

    【パスタを茹でる】 鍋にたっぷりの湯と塩を入れ、箱や袋の指示時間の通り茹でる。塩は湯の1%が目安。

    工程写真
  • 2

    【ソースを作る】 中火で熱したフライパンにオリーブオイルとにんにんにく(みじん切り)を入れて炒める。香りが出てきたところで、冷凍殻付きあさり、プチトマト、ケイパー、白ワインを入れ蓋をして蒸す。

    工程写真
  • 3

    あさりが開いたら弱火にしてバターを入れて溶かす。

    工程写真
  • 4

    茹でたパスタをプライパンに入れてソースと絡める。

    工程写真
  • 5

    刻んだディルを入れて軽く和え、必要であれば塩で味を調えて、ブラックペッパーを少々加える。 (あさりやバターの塩気があるので、塩は加える前に味見をして、必要であれば加える)

    工程写真
  • 6

    器に盛り、残しておいたディルで彩を添える。

    工程写真
レシピID

414356

「パスタ」の基礎

「にんにく」の基礎

「トマト」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

EwaYuri(エバユリ)
Artist

EwaYuri(エバユリ)

◆大切な人と囲む美味しい楽しい食卓の思い出が心の栄養になる◆ ◆美味しいご飯と笑顔は言葉や文化の壁を超える万国共通語◆ 小さい頃、家族で囲む食卓が大好きでした。 母の作る美味しいご飯、お気に入りのレストラン。 家族で囲む食卓は体の栄養になるとともに、心の栄養になると思います。 私にとって家族や友達、大切な仲間と囲む食卓の美味しい楽しい思い出は大きな財産です。家族で囲む食卓が、いつか子供たちの心の財産になれと願い、日々の食事を作ってます。 生まれも育ちも日本・東京の私ですが、英語がワカラナイのにニホンゴワカリマセンなアメリカ人の夫と結婚を機にアメリカ移住。現在アメリカ、ハワイ在住19年になります。言葉が通じないのに一体どうやって結婚したんだ?と気になる方も多いかと思います(笑) 詳しくは↓に綴ってます。 《英語ワカリマセンな私がニホンゴワカリマセンのアメリカ人と超スピード婚した話 https://note.com/ewayuri/n/n977675ff4a20 右も左も英語もわからないアメリカでの生活でしたが、言葉の壁も、文化の壁も、そして何より言葉も通じないのに超スピード婚してしまった夫の事も、食いしん坊な私は”料理”を通して楽しく、そして美味しく知ることができたと思います。移民が多い国アメリカ。そしてハワイという土地柄、色々な国の人やお料理に出会います。その暮らしの中で出会った美味しい味を、家庭でも作れるような簡単なレシピを発信しています。 料理を通して多くの方々とのご縁が繋がっていければと思います。 レシピの事、アメリカやハワイの事、気になる事などありましたらお気軽にコメントなどいただければ嬉しいです! どうぞよろしくお願いします。                  EwaYuri(エバユリ)

「料理家」という働き方 Artist History