レシピサイトNadia

    ドイツ風マメと野菜とソーセージのスープ

    • 投稿日2013/01/09

    • 更新日2013/01/09

    • 調理時間20

    お気に入り

    48

    ドイツ人に教えてもらったレシピをアレンジしました。マメや野菜がたくさん入った食べるスープです。ドイツでは酸味のあるソーセージを使うそうですが、少しレモンなどを絞ると近い味になります。

    材料4-5人分

    • ソーセージ
      4-5本
    • 玉ねぎ
      1個
    • 人参
      1/2本
    • じゃがいも
      2個
    • レンズ豆
      1/2カップ~1カップ
    • ニンニク
      1/2かけ
    • コンソメキューブ
      1つ
    • 700ml
    • 塩・胡椒
      適宜
    • ローレル
      1枚
    • レモン汁
      お好みで
    • バジル(ドライまたはフレッシュ)
      お好みで

    作り方

    ポイント

    レンズ豆は水に浸さなくても直接入れてすぐやわらかくなります。豆の量でスープの濃度を調整します。写真は1カップ入れているのでかなりドロッとした食べ応えのある感じです。軽めが良い場合は半量程度で。

    • 1

      じゃがいも、にんじん、玉ねぎを一口大に切り、ニンニクと玉ねぎはみじん切りにする。

      工程写真
    • 2

      鍋に1の野菜と水、コンソメ、ローレルを入れて野菜に火が通るまで煮る。 あくが出たらすくう。

    • 3

      野菜が煮えたらレンズ豆を加えさらに5-6分煮込む。 ソーセージを輪切りに切ったものを加える。ソーセージは太いものなら2本、細めのウィンナーなら4-5本加える。 一煮立ちしたら塩・胡椒で味を調える。

      工程写真
    • 4

      仕上げに好みでレモン汁、バジルを加えて出来上がり。 ※レモンやバジルは味を見ながら少しずつ足したほうがよい。

    レシピID

    100245

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    ムビリンゴ
    • Artist

    ムビリンゴ

    ワールドキッチンムビリンゴ主催。http://www.mviringo.com ホストファミリーをするうちに世界の料理に興味を持つ。 子育て終了後かねてから夢であった食の仕事に従事。銀座のレストランのランチシェフ他、1日フードバーや1日カフェ、料理教室などを不定期で開催している。

    「料理家」という働き方 Artist History