レシピサイトNadia
    デザート

    牛乳寒天と蜂蜜レモンソース

    • 投稿日2021/06/22

    • 更新日2021/06/22

    • 調理時間10(冷やし固める時間を除く)

    お気に入り

    127

    暑い日に食べたい♪昔ながらの優しい甘さの牛乳寒天にキューンと甘酸っぱいソースをかけて。子供から大人まで喜ばれるおやつです。

    材料4人分24.2×19.6cmバット 1個分

    • 国産レモン
      100g
    • 蜂蜜
      100g
    • 粉寒天
      6g
    • 300g
    • 砂糖
      80g
    • 蜂蜜
      大さじ1
    • 牛乳
      450ml

    作り方

    ポイント

    レモンは出来れば国産の物を使用してください。外国産のものでも防カビ剤やワックスの使われていないものをお選びください。

    • 国産レモンはいちょう切りにし蜂蜜を加えて冷蔵庫で1時間漬ける。

    • 1

      鍋に粉寒天と水を入れかき混ぜ火にかける。沸騰したら弱火にし1〜2分かき混ぜながら煮る。

    • 2

      砂糖と蜂蜜大さじ1を加えて溶かし火を止める。

    • 3

      牛乳を鍋またはレンジで人肌程度に温め、2に少しずつ加えて混ぜる。

    • 4

      水で濡らしたバットに流し入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。

    • 5

      牛乳寒天を切り分け、漬けておいた蜂蜜レモンをかける。

      工程写真
    レシピID

    415622

    質問

    作ってみた!

    こんな「寒天」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「寒天」の基礎

    「レモン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    ちゅんまっち
    • Artist

    ちゅんまっち

    • 栄養士

    《料理研究家・フードフォトグラファー》 ☆お料理の第一印象を大切に☆ 簡単だけど ちょっと可愛くて ちょっとオシャレな 作り手も楽しめる料理を提案します。 まだ娘達が幼かった頃、 なかなか食卓に座ってくれない日と 「わぁ!」とニコニコで座ってくれる日がありました。 同じメニューでもほんの少しの彩りや盛り付けの仕方で、食べたい!と思う気持ちに違いがあるのだと気付かされました。 料理の第一印象は食事への気持ちを大きく左右するものだと感じています。 【資格】 ⚪︎栄養士 ⚪︎フードコーディネーター

    「料理家」という働き方 Artist History