腸内環境サポート!ヨーグルトとりんごのゼリー

20

2019.07.08

分類デザート

調理時間: 20分(冷やす時間を除く。)

ID 377807

中村りえ

管理栄養士のココロとカラダが喜ぶレシピ

整腸作用のある食物繊維が多く含む粉寒天を使ったゼリー。
食物繊維は血糖値の上昇も穏やかにしてくれる嬉しい働きも。
これなら罪悪感なくおやつが食べられますね!

    材料2人分(カップ2個分)
    A
    ヨーグルト 150g
    A
    粉寒天 2g
    A
    砂糖 大さじ2
    B
    りんごジュース 200g
    B
    粉寒天 2g
    B
    米粉 大さじ1
    りんご 1/4個
    C
    レモン汁 小さじ2
    C
    大さじ1
    C
    はちみつ 大さじ1
    作り方
    Point!
    りんごが変色しないようにレモン汁につけています。
    はちみつを入れて酸味をマイルドにしていますが、お好みで調整してください。
    (※はちみつは、1歳未満のお子様にはあげないように注意してください。はちみつを砂糖やメープルシロップに代えるか抜いて作ってください。)
    皮のある部分を使うと色みが可愛くなります。
    1. ◆りんごは星形にくり抜き、C

      レモン汁 小さじ2、水 大さじ1、はちみつ 大さじ1

      を袋に入れたものに漬けておく。
    2. 小鍋にA

      ヨーグルト 150g、粉寒天 2g、砂糖 大さじ2

      を入れて、泡だて器でよくかき混ぜ、中火にかけて、フツフツするまで加熱する。
    3. 沸騰直前まで温まったら、火を止めて、カップに注ぐ。粗熱が取れたら冷蔵庫で10分ほど冷やす。
    4. 小鍋にB

      りんごジュース 200g、粉寒天 2g、米粉 大さじ1

      を入れて、泡だて器でよくかき混ぜ、火にかけ、フツフツとしたら弱火で2分加熱する。
    5. 2のヨーグルト寒天が入っている上にそっと注ぐ。
    6. C

      レモン汁 小さじ2、水 大さじ1、はちみつ 大さじ1

      につけておいたりんごを取り出し、水気をザルなどでとり、。4の上に載せて、粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れる。(30分以上冷やしたほうが美味しいです)
    6 89
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ゼリー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。