薬味たっぷり!サバ缶の冷やしほうじ茶漬け

5

2021.07.05

分類主食

調理時間: 5分(ほうじ茶を冷やす時間を除く)

ID 414027

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

サバ缶自体にうま味がたっぷりと含まれているので、出汁がなくても美味しく食べられます。ほうじ茶をかけることによって香ばしい風味がサバ缶の臭みを消してくれます。薬味をたっぷりのせることでさっぱりと食べやすく、食欲が落ちる夏場にぴったりの一品です。

材料

2人分
ほうじ茶 400~500ml
温かいご飯 茶碗2杯分
さば缶(水煮) 1缶(約190g)
きゅうり 1/2本
みょうが 1本
しょうが 1/2片
大葉 3~4枚
醤油 小さじ1
白ごま 少々

作り方

ポイント

今回はほうじ茶をしっかりと冷やして使用しますが、冬場は温かいほうじ茶がおすすめです。薬味はお好みでアレンジしてください。

#狭山茶タイアップ
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. ほうじ茶は冷蔵庫でしっかりと冷やす。
  2. さば缶(水煮)に醤油を加えて軽く和える。
  3. きゅうりは薄い輪切りにして塩少々(分量外)をふってしばらくおき、水気をぎゅっとしぼる。
    みょうがは薄い輪切り、しょうがと大葉はせん切りにする。
  4. 器に温かいご飯を盛り付け、1、2をのせる。
  5. 3に冷やしたほうじ茶を回しかけ、白ごまをふる。
2 99

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは