プロ料理家のレシピ数:31,433レシピ

時短!食べるスープ アサリとキノコのミネストローネ風

  • 2014.04.20

  • 114492
    時短!食べるスープ アサリとキノコのミネストローネ風
    時短!食べるスープ アサリとキノコのミネストローネ風時短!食べるスープ アサリとキノコのミネストローネ風

    コメント

    トマトジュースを使うので酸味が出ず、あさりやきのこからの旨味がたっぷり、長く煮込まず時短でも美味しい!
    具だくさんの食べるスープ。
    低カロリーだけどボリュームがあり、一品で栄養バランス満点です。

    一品で栄養バランス満点です。

    材料(4人分)

    1/2個(100g)
    1/4本(50g)
    100g
    50g
    300g
    120g
    1片
    小さじ2
    400cc
    200cc
    小さじ2
    少々

    作り方

    1

    玉ねぎ、人参、ニンニクはみじん切りにし、舞茸としめじは荒く刻む。
    アサリは洗って、耐熱皿に入れ酒大さじ1(分量外)をかける。ラップをし、レンジで3〜4分、口を開くまで加熱する。
    出た蒸し汁は捨てずに取っておく。

    2

    フライパンにオリーブオイル、ニンニク、玉ねぎ、人参、舞茸としめじを入れて、中火で玉ねぎが透き通ってくるまで炒める。

    3

    ★、蒸し大豆、1のアサリの蒸し汁のみを加えて、蓋をして沸騰後7〜8分煮る。
    最後にアサリを戻し入れ、塩コショウで味を整えたら出来上がり。

    ポイント

    煮込まず時短ですが、トマト缶でなくトマトジュースを使うので酸味が出ず、きのことアサリから旨みがたっぷり出るのでコクのある味!
    あさりはレンジ加熱で手軽に。蒸し汁は捨てずに煮込み、身は固くなるので最後に加えます。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ