レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

混ぜるだけでふわふわしっとり!りんごのシナモンシュガーケーキ

デザート

混ぜるだけでふわふわしっとり!りんごのシナモンシュガーケーキ
  • 投稿日2020/01/18

  • 調理時間40

泡立てたり、力を入れてこねたりする作業はなく、ただ混ぜていくだけなのに、ふわふわしっとりのりんごケーキ。 表面にトッピングしたシナモンシュガーのカリカリした食感が、より一層おいしさを引き立てます。 海外のレシピを、日本でも作りやすく、食べやすくアレンジしました。

材料直径15㎝のケーキ型

  • A
    薄力粉
    100g
  • A
    ベーキングパウダー
    小さじ1
  • A
    砂糖
    60g
  • りんご
    1/2個
  • B
    1個
  • B
    なたね油
    60ml
  • B
    ヨーグルト
    60g
  • 無塩バター
    大さじ1/2
  • C
    砂糖
    大さじ3
  • C
    シナモンパウダー
    小さじ1/2

作り方

ポイント

・シナモンシュガートッピングをのせることで、表面がかりっとして、食感と味・香りのアクセントになります。 ・シナモンシュガートッピングを作るのが面倒な場合は、シナモンを生地に混ぜても。(その場合、シナモンシュガートッピングの無塩バターと砂糖は使用しません。) ・混ぜるだけで簡単なので失敗なしです。

  • オーブンを180℃に予熱する。 15㎝のケーキ型の内側にオーブンシートをしいておく。

  • 1

    シナモンシュガートッピングを作る。 無塩バターを湯せん(またはレンジで様子を見ながら加熱)で溶かし、C 砂糖大さじ3、シナモンパウダー小さじ1/2を加え混ぜておく。

  • 2

    りんごは、2㎝角くらいの大きさに刻む(皮はついたままで良い)。 ボウルにA 薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ1、砂糖60gを加え、泡だて器でぐるぐる混ぜ(ふるう代わりになります。)てから、りんごをさっと混ぜ合わせる。

  • 3

    別のボウルにB 卵1個、なたね油60ml、ヨーグルト60gを入れて、泡だて器でぐるぐるよく混ぜる。(泡立てなくて良い) それを2のボウルに加え、へらで混ぜ合わせる。

  • 4

    用意しておいたケーキ型に流し入れ、シナモンシュガーのトッピングを散らす。 180℃に予熱したオーブンで約30分焼く。

レシピID

384789

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ケーキ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History