レシピサイトNadia

    バニラ&レモンのオリーブオイルシフォン

    • 投稿日2013/06/11

    • 更新日2013/06/11

    • 調理時間50

    お気に入り

    16

    しっとり、ふわふわ。レモン風味のシフォンケーキ。 数あるフレーバーの中でもお勧めなのが、生地そのものの美味しさを堪能できるシンプルなレモン風味です。

    材料21 cmシフォン型

    • ⓐ薄力粉
      100g
    • ⓐグラニュー糖:a
      40g
    • 卵白
      4個
    • グラニュー糖:b
      60g
    • 卵黄
      4個
    • バニラビーンズ
      1/2本
    • EX.V.オリーブオイル
      40g
    • 水+レモン汁
      60cc
    • レモン
      1個
    • プレーンヨーグルト
      100cc
    • 粉砂糖
      8g

    作り方

    ポイント

    サラダオイルの代わりに、ヘルシーなEX.V.オリーブオイルと用います。 フレッシュな風味がレモンの酸味と相性抜群です。

    • 1

      ⓐをあわせて振るう。バニラのさやを縦半分に割り、ペティナイフの先端で中の種を取り出す。レモンは表皮をすりおろし、汁を絞る。

    • 2

      ボウルに卵白を入れ、グラニュー糖:bを少しずつ加えながら角がピンとたつまで泡立てる。

    • 3

      別のボウルに卵黄、バニラの種、サラダオイル、水+レモン汁、レモン表皮を加え混ぜ、さらにⓐを加え、粉気が無くなるまで手早く混ぜる。

    • 4

      3へ2を3回に分けて加え、そのつど泡をつぶさないように、ゴムベラで切るようにして混ぜ合わせる。これを型に流して平らにならし、型を台にトントンと軽く打ちつけ、生地の中の気泡を抜く。

    • 5

      180℃に予熱したオーブンで約25分焼く。焼き上がり後、すぐに型を逆さまにして完全に冷ます。

    • 6

      型抜きをする。型の外側にペティナイフを入れ、ぐるりと一周させたのち、真ん中の筒の部分を引き上げて外側の型を外す。そのあと、筒の周り→底の部分の順番にペティナイフを同様に入れ、内側の型を外す。

    • 7

      粉砂糖を加え混ぜたてプレーンヨーグルトを添えてする。あればミントの葉とバニラのさやをあしらう。

    レシピID

    101171

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    神崎則子
    • Artist

    神崎則子

    ル・コルドン・ブルー東京校グランディプロム取得。 神奈川県藤沢市にて「フランス家庭料理教室 アン・プチ・プ」主宰。 バターや生クリームを極力使わず、旬の野菜をオリーブオイルで調理する南仏料理を中心とした、日本の家庭でも簡単に作れるヘルシーなレシピを提案。 •一般社団法人日本豆腐マイスター協会理事 •豆腐マイスター講座料理認定講師 •イタリアAISO認定オリーブオイルソムリエ

    「料理家」という働き方 Artist History