レシピサイトNadia

    ココナッツマンゴーのリュスティック

    • 投稿日2014/04/29

    • 更新日2014/04/29

    • 調理時間0

    お気に入り

    13

    マンゴーの甘みとココナッツの歯ごたえ、胡麻のプチプチ食感♪ 南国を思わず甘酸っぱいリュスティックはおやつにも朝ご飯にもぴったり。 ホームベーカリーでつくるので簡単★

    材料作りやすい分量

    • 強力粉
      180g
    • 全粒粉
      70g
    • 砂糖
      5g
    • 粗塩
      3g
    • 170〜180ml
    • ドライイースト
      3g
    • A
    • ドライマンゴー
      70g
    • ココナッツファイン 
      40g
    • 白胡麻
      20g

    作り方

    ポイント

    ココナッツの他、胡桃や松の実でもOK。 レーズンをプラスしてもおいしいです!!

    • 1

      マンゴーは小さめに切り、胡麻は好みでから煎りしておく。

    • 2

      A以外の材料をHBに入れ混ざってきたらAも投入し、生地を作る。 生地が出来上がったら軽くガス抜きをし、布巾をかぶせて15分程ベンチタイムし休ませる。

    • 3

      打ち粉をした台の上で2cm幅に伸ばす。 2cm幅のスティック状にスケッパーで切り、長さも半分に切る。 天板に並べ、霧吹きをして20分程二次発酵する。

    • 4

      あれば上新粉をふり、250度で13分焼いたらできあがり。

    レシピID

    102564

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    奥津純子/タラゴン
    • Artist

    奥津純子/タラゴン

    1979年生まれ。 グラフィックデザイナー兼フードデザイナー。食育指導士。 お料理ブログ「タラゴンの挿し木」でレシピを紹介しながら、企業や雑誌のレシピ開発、料理教室を中心に活動中。 2男1女の子育てをしつつ食べ歩きから書道まで趣味多数。 書籍:「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社リビングムック) タラゴンの挿し木(料理ブログ) http://ameblo.jp/tarragon/

    「料理家」という働き方 Artist History