Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】

    むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】 4分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 甘酸っぱさがたまらない...♪鶏ささみのネギ・マヨあえ

    甘酸っぱさがたまらない...♪鶏ささみのネギ・マヨあえ 4分前

    217人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】

    ひじきと小松菜の甘辛そぼろ【#作り置き#冷凍保存#お弁当】 4分前

    176人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 冷めても美味しい♪鶏むね肉のコンソメチーズのパン粉焼き

    冷めても美味しい♪鶏むね肉のコンソメチーズのパン粉焼き 5分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡

    5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡ 5分前

    143人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

鶏肉と白菜のお雑煮【お正月】

10
お雑煮の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.12.21

分類主食

調理時間: 10分

ID369751

鈴木美鈴

心と身体にやさしい料理を。

あっさりとしていますが、鶏肉の旨味がしっかり出て白菜もとろとろ♪
身近な食材で簡単に作れるお雑煮です♪

お雑煮 汁物 時短 おふくろの味 シニア 人参 お雑煮 鶏もも肉 おもてなし もも肉 白菜 お餅 お正月 白だし 水菜 簡単 子供 和食 雑煮 柚子

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
A
600cc
A
白だし 大さじ2
A
酒・みりん 各大さじ1
A
醤油 小さじ2
鶏もも肉 1/2枚(150g)
大さじ1
白菜 2枚(130g)
花型人参 4枚
水菜 2株
お餅 4個
柚子の皮 少量
作り方
Point!
・お椀の中におつゆを少し入れてからお餅を入れると、お餅がくっつかないので洗い物が楽になります。 ・今回水菜を使用しましたが、お好みの野菜でもお試し下さい。
  1. 人参は花の型で型抜きをして、やわらかくなるまでゆでる。
    白菜はザク切り。鶏もも肉は一口大に切り酒を揉み込む。
  2. 鍋にA

    水 600cc、白だし 大さじ2、酒・みりん 各大さじ1、醤油 小さじ2

    を入れ、沸騰したら鶏もも肉と白菜を入れ
    アクを取り除き蓋をして中火で5分煮て、水菜を加えサッと火を通す。
  3. ②を煮ている間に切り餅をトースターで焼く。
    お椀に②のおつゆを大さじ1程度入れる。
    お餅が焼けたらお椀に入れる。
  4. ③に②をよそい、柚子の皮をちらし花型人参を飾る。
14 160
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×ブルサン (20) おもてなし×たまねぎ (12) 子供×ビスケット (11) 時短×夫婦ごはん (11) シニア×安納芋 (9) 和食×茶巾 (4) おふくろの味×黒砂糖 (3) お正月×鶏ハム (3) お雑煮×餅 (3) お餅×雑煮 (3) もも肉×鶏ハム (3) 人参×鶏むね肉 (3) 柚子×野菜 (3) 水菜×鶏ささ身 (3) 汁物×鶏肉 (3) 白だし×麺 (3) 白菜×麻婆豆腐 (3) 雑煮×鍋 (3) 鶏もも肉×麺つゆ (3)
もっと見る

「お雑煮 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents