レシピサイトNadia
    主食

    小松菜としめじの豚バラ中華あんかけ丼

    • 投稿日2019/03/18

    • 更新日2019/03/18

    • 調理時間10

    お気に入り

    303

    材料はシンプルなのに、ボリューム満点で大満足♪  パパっと作れるのでお昼ごはんにオススメですよ~♪ 豚肉としめじ、小松菜を炒めたら、後は合わせ調味料を加えてとろみをつけるだけ。 合わせ調味料に片栗粉も入っていますので、水溶き片栗粉を作る手間も省け 味付けととろみづけが度で済むので、調理もラクラク♪ 合わせる副菜は、お豆腐と卵のスープなどがオススメです。

    材料2人分

    • ごま油
      小さじ1
    • 豚バラ薄切り肉
      100g
    • 小松菜
      1束(200g)
    • しめじ
      1/2袋(100g)
    • A
      200cc
    • A
      鶏がらスープの素
      小さじ2
    • A
      酒・醤油・みりん・片栗粉・オイスターソース
      各大さじ1

    作り方

    ポイント

    ・とろみはついてすぐ火を止めるとしばらく立つと緩くなるので、 とろみがついて1分煮る事で時間が立ってもゆるくならないあんになります。

    • 1

      小松菜は根元を良く洗い、5㎝長さに切る。 しめじは石づきを取り小房に分ける。 豚バラ薄切り肉は、細かく切る。 A 水200cc、鶏がらスープの素小さじ2、酒・醤油・みりん・片栗粉・オイスターソース各大さじ1を混ぜ合わせる

      工程写真
    • 2

      フライパンにごま油をひき強火で熱し、 豚バラ薄切り肉を入れ焼き色がつくまで焼き、 しめじと小松菜の芯を入れサッと炒める。

      工程写真
    • 3

      ②にA 水200cc、鶏がらスープの素小さじ2、酒・醤油・みりん・片栗粉・オイスターソース各大さじ1と小松菜の葉の部分を入れ、 ヘラで混ぜながらとろみがついたら中火で1分煮る。

      工程写真
    レシピID

    373683

    質問

    作ってみた!

    こんな「どんぶり」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「豚肉」の基礎

    「小松菜」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    鈴木美鈴
    • Artist

    鈴木美鈴

    料理研究家

    • トータルフードコーディネーター

    料理研究家。 【著書・盛るだけつめるだけ毎日かんたん作りおきおかず】 Nadia Artist。 料理コンテストにて多数受賞歴あり。 Web、雑誌、企業様、食品メーカー様へレシピ提供、監修、掲載、撮影、 スタイリングコラム、執筆など幅広い活動をさせていただいております。 レシピのコンセプトは、「素材をいかしたココロとカラダにやさしい料理」 だしを使った本格的なレシピから、身近な食材で簡単に作るレシピまで、 幅広いレシピでどなた様にもご対応できるようにさせていただいております

    「料理家」という働き方 Artist History