Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. レンジでラクラク♪『キャベツの豚バラ巻き*香味中華だれがけ』

    レンジでラクラク♪『キャベツの豚バラ巻き*香味中華だれがけ』 2分前

    224人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 【超簡単!】豆乳プリン

    【超簡単!】豆乳プリン 2分前

    203人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. もやしたっぷり*本格味噌ラーメン風スープ*ラーメンにしても◎

    もやしたっぷり*本格味噌ラーメン風スープ*ラーメンにしても◎ 5分前

    154人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 市販のルーなしで本格的!ハヤシライス【レンジで7分】

    市販のルーなしで本格的!ハヤシライス【レンジで7分】 13分前

    151人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. きのことかぼちゃのクリーム煮【冷凍・作り置き】

    きのことかぼちゃのクリーム煮【冷凍・作り置き】 13分前

    130人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

鶏むね肉で新潟名物タレカツ丼

30
カツ丼の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2016.04.09

分類主食

調理時間: 30分

ID137912

長岡美津恵akai-salad

れしぴのアルバム

新潟名物「タレかつ丼」を鶏胸肉でアレンジ。生姜を利かせた甘辛のタレがサクサクの衣に染み込んで、とっても美味しいです。

カツ丼 鶏むね肉、ごはん

このレシピをサイトに埋め込む

材料3人分
鶏むね肉 1枚
少々
小麦粉、溶き卵、乾燥パン粉(細かいタイプ) 適量
揚げ油 適量
A
醤油 大さじ2
A
大さじ2
A
みりん 大さじ2
A
砂糖 大さじ2
A
大さじ2
A
生姜の薄切り 3枚
ごはん 適量
キャベツの千切り 適量
作り方
Point!
タレに生姜を利かせるところがポイント。 キャベツの千切りはなるべく薄くスライスしましょう。
  1. 【タレを作っておきます】
    Aの調味料と生姜を鍋に入れて中火にかける。
    沸騰したら30秒位煮詰めて火を止める。
  2. 鶏胸肉を7~8ミリ厚さの、そぎ切りにして塩を軽く振り下味をつける。
    小麦粉、溶き卵、パン粉の順に丁寧にまぶし、中温の油で揚げる。
  3. 丼ぶりに御飯を入れキャベツをフワッと乗せておく。
    1のカツをタレにくぐらせキャベツの上に盛り付け出来上がり。
8 72
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】うま味でおいしく減塩!健康的な食生活を叶えよう!
    うま味でおいしく減塩!健康的な食生活を叶えよう! この特集を読む
  2. PR 【PR】火を使わないでできちゃう!リュウジさんによるバズレシピ!
    火を使わないでできちゃう!リュウジさんによるバズレシピ! この特集を読む
  3. PR 【PR】実りの秋を感じるフルムーンパーティー
    実りの秋を感じるフルムーンパーティー この特集を読む
  4. PR 【PR】バラバラにならない磯辺揚げ!いなば食品のコーン大量活用術
    バラバラにならない磯辺揚げ!いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  5. PR 【PR】手軽に本格カレーを!チーズで美味しいアスリートごはん
    手軽に本格カレーを!チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  6. PR 【PR】 具材の下ごしらえもレンチンでらくちん!「きのこバーグ」
    具材の下ごしらえもレンチンでらくちん!「きのこバーグ」 この特集を読む
  7. PR 【PR】 おうちでバル風♪「タコとジャガイモのパプリカ煮」
    おうちでバル風♪「タコとジャガイモのパプリカ煮」 この特集を読む
  8. PR 【PR】BRUNO crassy+で濃厚なめらかスムージー♪
    BRUNO crassy+で濃厚なめらかスムージー♪ この特集を読む
  9. 【編集部特集】華やか&毎日の簡単弁当レシピ
    【編集部特集】華やか&毎日の簡単弁当レシピ この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

カツ丼×豚肉 (3)
もっと見る

「カツ丼 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents