Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. うま塩おかかキャベツ【作りおき】

    うま塩おかかキャベツ【作りおき】 7分前

    117人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. やみつき♡無限なす【#作り置き #おつまみ #レンジ】

    やみつき♡無限なす【#作り置き #おつまみ #レンジ】 8分前

    109人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. なすの甘辛照り焼き【作り置き】

    なすの甘辛照り焼き【作り置き】 9分前

    159人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 春巻きの皮で簡単♪パリパリメキシカンタコス

    春巻きの皮で簡単♪パリパリメキシカンタコス 9分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】

    豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】 10分前

    278人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

錦卵。

30

2013.12.25

分類

調理時間: 30分

ID107534

栁川かおり

Happy Smile Recipes !

おせちの定番料理のひとつ。錦卵。いつも四角く作っていますが、娘がこんなふうに仕上げてくれました。もちろん。型に入れても作れますよ^^

おふくろの味 シニア 記念日 ヘルシー

このレシピをサイトに埋め込む

材料4人分
鶏卵 3個
砂糖 20〜30g
少々
作り方
Point!
黄身を甘め、白身を薄めの味にするとバランスがいいですよ。(黄身のほうが量が少ないので、砂糖を半分づつ入れるとそうなります) 甘さはお好みで調節してくださいね。
  1. 卵は固ゆでにし、白身と黄身に分けて裏ごす。
  2. 白身と黄身それぞれに半量の砂糖、塩少々を混ぜる。
  3. まきすにラップを広げ、黄身を12×15cmほどに平らに広げる。
    ぬらした手で広げると作りやすいです。
  4. 白身を12cm長さの棒状にしてラップで包む。3の手前に白身を置き、ひと巻きする。まきすを外してラップで巻き、上からもう一度まきすで巻く。
  5. お皿にのせて蒸し器で3分ほど蒸す。そのまま冷ます。
  6. 型に入れて作る時は、牛乳パックの上を切って型にすればO.K.。飾り用に裏ごしした黄身を1/2個分残しておき、白身・黄身の順に重ね、残しておいた黄身を散らし、後ろは同様に作ります。(取り出す時は牛乳パックをびりびりと破けばO.K.です。)
51 93
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  2. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  3. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  4. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  5. PR 【PR】洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  6. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  7. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
  8. PR 【PR】スロージューサー1台で食事の幅が広がる!
    スロージューサー1台で食事の幅が広がる! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ラム酒 (14) シニア×アスパラ (9) 卵×厚焼き玉子 (6) おふくろの味×黒砂糖 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「錦玉子 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents