レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

米粉のバナナケーキ

デザート

米粉のバナナケーキ
  • 投稿日2020/06/05

  • 調理時間40

お気に入りに追加

236

すぐに完熟してしまう夏季のバナナ救済レシピ。 米粉の焼き菓子らしく軽い口当たり。 表面がサクッと中はしっとり。 米粉はミズホチカラがおすすめです。 それ以外の米粉だと、同じようにはならないかもしれないので、ミズホチカラがなければ薄力粉で作ってください。

材料6人分長さ17.5×幅8cm×高さ5.5cmのパウンド型

  • バナナ
    2本(150g)(よく完熟したもの。 180gまでは入れても大丈夫。)
  • 1個
  • きび砂糖
    60g
  • 無塩バター
    80g
  • A
    米粉(ミズホチカラ)
    160g
  • A
    ベーキングパウダー
    小さじ1/2
  • A
    重曹
    小さじ1/2
  • バナナ
    1/3本(飾り用)

作り方

ポイント

バナナは、粒が残る程度に混ぜてください。 重曹がなければ、ベーキングパウダー小さじ1と1/2で代用してください。 逆に重曹だけにすると、苦味がでることがあります。 お好みで、くるみやアーモンドをトッピングしてください。香ばしさがアップします。

  • ・パウンド型に敷紙をしいておく ・卵は室温に戻しておく ・無塩バターは、耐熱容器に入れて500wの電子レンジで1分加熱し、溶かしておく ・A 米粉(ミズホチカラ)160g、ベーキングパウダー小さじ1/2、重曹小さじ1/2はよく混ぜ合わせておく ・飾り用のバナナは輪切りにしておく ※写真は使用した米粉

    工程写真
  • 1

    ボウルにバナナを入れ、泡立て器で潰しながらよく混ぜる。卵、きび砂糖を順に入れ、その都度よく混ぜる。

  • 2

    溶かした無塩バターを加えて泡立て器でよく混ぜる。 A 米粉(ミズホチカラ)160g、ベーキングパウダー小さじ1/2、重曹小さじ1/2の半量を加えて泡立て器でよくまぜ、粉っぽさがなくなったら、残りを加え、ゴムベラに持ちかえて、粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜる。

  • 3

    敷紙を敷いた型に生地を流し入れ、飾り用のバナナを輪切りにしてのせる。 180度に予熱したオーブンで35〜40分焼く。

レシピID

393051

「バナナ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

丹下慶子
Artist

丹下慶子

C.P.A.認定チーズプロフェッショナル J.S.A.認定ソムリエ、ワインエキスパート 漢方養生指導士 ワインスクール「レコール・デュ・ヴァン」チーズ、ワイン講師 チーズ検定講師 ワイン検定講師 チーズレシピやナチュラル素材の手作りパン&スイーツ、季節の養生に合わせたカラダに優しいレシピを提案しています。

「料理家」という働き方 Artist History