レシピサイトNadia

    いわしのかば焼き梅ジュレ添え

    主菜

    いわしのかば焼き梅ジュレ添え

    お気に入り

    7

    • 投稿日2016/06/16

    • 調理時間20(ホワイトチアシードを戻しておく時間は除く)

    ホワイトチアシードを戻したものを そのままジュレに活用し、梅干しと混ぜて、梅ジュレは完成!いわしのかば焼きにつけて食べてもお口直しにも!じめじめした時期におすすめです♪

    材料2人分

    • 梅干し(種除く)
      1/2個
    • ホワイトチアシード(戻したもの)
      大匙1
    • いわし
      5尾
    • @酒
      大匙1/2
    • @醤油
      大匙1/2
    • @しょうが汁
      小匙1/2
    • 大匙1
    • 本みりん
      大匙1
    • 醤油
      大匙1
    • 砂糖
      小匙1
    • 適宜

    作り方

    ポイント

    ★余分な油は、除いてから 調味料をからめて焼きます ★イワシの手開きは、 ⇒加工済み、売り場で並んでたり頼んだものがおすすめ (今回⇒尾を含め13~14cm長さのもの使用)

    • 梅干し(種除く)は、ラップに包み、手でつぶし 器に入れ、戻しておいたホワイトチアシード(戻したもの)と スプーンなどで混ぜておく (ホワイトチアシードの戻し方 乾燥ホワイトチアシード 大匙2に対して水大匙20杯を 清潔にした瓶に入れ混ぜ、1時間位かけて戻し冷蔵庫にうつし 1週間までに使いきります)

      工程写真
    • 1

      いわしは手開きにし(尾を含め、13~14cmのもの使用) @酒@醤油@しょうが汁をかけておく<いわしの手開きは、加工済みのものもおすすめ>

      工程写真
    • 2

      フライパンに油を熱し、いわしを身から入れ 強火で1~2分焼き、返して裏も1~2分焼く 焼き色がついたら、キッチンぺーぱーなどで 余分な油を取り除く

    • 3

      酒をふって蓋をし、火を弱めて 2分位焼きます

    • 4

      本みりん・醤油・砂糖を混ぜ合わせたものを 入れ、からめて裏表を焼き、梅ジュレを添えます

      工程写真
    レシピID

    140458

    「いわし」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    ジュレ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小寺 洋子
    Artist

    小寺 洋子

    【美容・健康】【食育】【時短・簡単】を意識した おやつやお料理作り

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History