ごろっとトマト煮込みハンバーグ

30

2018.07.18

分類主菜

調理時間: 30分

ID 306001

神田えり子

ついついツマミになるレシピ

トマトとブラックオリーブのうま味たっぷりのジューシーな煮込みハンバーグには、よなよなエールのシトラスで鮮やかなホップの香りとよく合います。               
焼いてからふたをして蒸し焼きにできるのがこの両手フライパンの得意とする調理法。ハンバーグがふっくらと焼きあがります。

ハンバーグ トマト ビールに合うおつまみ クラフトビール おつまみ ビール 煮込みハンバーグ ストウブ

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
A
牛豚合挽き肉 400g
A
小さじ1/2
A
白こしょう 少々
A
パン粉 大さじ5(約20g)
A
1個
たまねぎ 120g
にんじん 60g
オリーブオイル 小さじ2
トマト 4個
ブラックオリーブ 20粒
ローリエ 1枚
白ワイン 大さじ4
パセリ 適量
作り方
Point!
※ハンバーグにすりおろした野菜を加えてジューシーに仕上げます。
  1. ・トマトはヘタをくり抜き、ヘタと反対側に十文字に切り込みを入れる。
    ・パセリは葉をみじん切りにする。
  2. ボウルにA

    牛豚合挽き肉 400g、塩 小さじ1/2、白こしょう 少々、パン粉 大さじ5(約20g)、卵 1個

    を入れ、皮をむいてすりおろしたたまねぎ、にんじんを加えて、手でよくこねる。
  3. 1を4等分にして小判形に整えて中央をくぼませ、フライパンにオリーブオイルを熱したところに入れ、両面にこんがりと焼き色をつける。
  4. フライパンの余分な油をペーパーで拭き取り、隙間にトマトをヘタを下にして入れ、ブラックオリーブ、ローリエ、白ワインを加えて、蓋をし弱火で7分ほど加熱し火を通す。
  5. みじん切りにしたパセリを散らす。
7 44
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
    コメント・感想 Comment
    352597 さん
    2020.06.26 22:33

    こちらのお料理の食べ方に質問させて頂きます。 食べる時はトマトをフライパンの中で潰して食べるのでしょうか。 また、そのように食べる場合は味付けで塩気を好みで入れてもいいですか。

    神田えり子
    神田えり子 さん
    2020.06.30 07:06:35

    352597さん、お返事が遅くなり申し訳ございません。トマトとハンガーグをお皿に盛り付け、食べるときにトマトを崩しながら食べます。肉汁にも旨味があるのでかけてください。フライパンで崩してもOKです!塩気はオリーブからも出ますが、お好みでかけて頂いてもちろんいいですよ!

    352597
    352597 さん
    2020.06.30 09:24:30

    お忙しい中、お返事ありがとうございます♪ 実は先日の土曜日に神田先生の焼く方のハンバーグとこちらの煮込みハンバーグのどちらかで作ろうと迷っていたのですが、焼く方のハンバーグをつくらせて頂きました。とっても美味しくて家族に好評でした♪ 煮込みハンバーグもオリーブから塩気が出ることなど勉強になりました。次はこちらのレシピで作ってみます♪ 素敵なレシピをありがとうございます😊

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    おつまみ×雪平鍋 (15) ビールに合うおつまみ×なめたけ (6) トマト×カフェごはん (4) クラフトビール×麻辣 (3) ストウブ×黒酢 (3) ハンバーグ×鶏胸肉 (3) ビール×黒こしょう (3) 煮込みハンバーグ×簡単おかず (3)
    もっと見る

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは