レシピサイトNadia

    トロピカルTOFU

    デザート

    トロピカルTOFU

    お気に入り

    44

    • 投稿日2019/04/17

    • 調理時間15

    豆腐にマンゴーと練乳です。 豆乳を使ったデザートや、菓子は、もう当たり前になってますから、それほどビックリしないと思いますが・・・豆腐をそのまま使ったデザートをご紹介!

    材料2人分

    • 豆腐
      1/3丁()
    • マンゴー
      1/2個(ペリカンマンゴー)
    • 練乳
      大さじ3
    • A
      砂糖
      大さじ1~2
    • A
      レモン汁
      適量
    • A
      キルシュワッサー
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ポイントは、勇気を出して、やってみること! 安価な豆腐で、充分美味しいデザートが出来上がり!

    • 1

      豆腐はペーパータオルなどで包み、水気をきって、半分に切っておく。

    • 2

      マンゴーは皮をむいて、2㎝ほどのさいの目切りにし、タネの周りや、皮などの残った果肉は、包丁でそぎ取り、みじん切りにしておく。

    • 3

      2のみじん切りにしたマンゴーをボウルに入れ、A 砂糖大さじ1~2、レモン汁適量、キルシュワッサー大さじ1を入れて、よく混ぜておく。

    • 4

      器を2つ用意し、1の豆腐を入れ、練乳をかけ、3のマンゴーソースをかけ、2のさいの目切りにしたマンゴーをのせ、同じ物を、もう1つ作る。

    レシピID

    374759

    「豆腐」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    森野熊八
    Artist

    森野熊八

    16歳から包丁を握り、大学卒業後、フランス料理、イタリア料理の修業をし、 料理学校の西洋料理担当教授として活躍をしたという経歴を持つ。 1990年より〈料理の作り方を歌詞にして、歌いながら料理を作る〉というパフォーマンスを考案、 料理教室やライブハウスなどで「森野熊八クッキングショー」として活動し注目を集める。 テレビにおいても、料理に対する熊八独自の視点とアイデア、その軽妙な話術で数多くの番組に出演、 “料理をより身近なものに” というポリシーのもと、楽しくて美味しい「クッキングショー」も展開している。 近年は、NTV「遠くへ行きたい」などのグルメリポーターや、NHK教育「ひとりでできるもん!どこでも クッキング」などの子供向け番組にも出演、料理教室、トークショーや講演では、既成の栄養学にとらわれない 熊八流食育を提案するなど、さらに活躍の場を広げている。 森野熊八、料理研究家ヤミー、料理研究家きじまりゅうた、料理家本田よう一による 【TOKYO料理部!】としてイベントを開催。【TOKYO料理部】としてレシピ単行本 「この一冊があれば!毎日おいしい野菜のおかず500」を2016年6月発売。 また、森野熊八が手がける初の食育絵本 『みなみのしまのカウカウ カイじいさんとおおきなさかな』を2016年7月に発売した。 ★LFネット『森野熊八グルメタイム~日本全国うまい、うまい!~』(5局ネット)好評放送中!

    「料理家」という働き方 Artist History