カリッと焼いて香ばしい!サバ缶ひつまぶし

15

2019.07.16

分類主食

調理時間: 15分

ID 378080

川津由紀子

おうちごはんのレシピ帳

ひつまぶしを手軽にサバ水煮缶を使ってアレンジしました!
かりっとサバを焼くひと手間で香ばしく脂ののったうなぎのかば焼きに風味も近づけます!
出汁も用意するとだし茶漬けも楽しめます。
タレが多めが好きな方は、盛り付けてからタレを少し追加してくださいね!

    材料2人分
    サバ水煮缶 1缶(内容量140g)
    サラダ油 大さじ2
    うなぎのタレ(市販品) 大さじ2
    ご飯 400g
    薬味ねぎ 2本分
    刻み海苔 2つまみ
    だしパック 1p(食塩無添加のもの)
    お湯 300cc
    ひとつまみ
    わさび 少々
    作り方
    Point!
    サバ水煮をかりかりになるまで焼くのが美味しくなるポイント!
    脂ののったうなぎのかば焼きのようになります。
    今回お茶漬け用の出汁を食塩無添加のだしパックを使用しました。
    表示を確認して味が付いているだしパックもあるので、
    その場合はだし汁に加える塩は省いてください。
    1. 薬味ねぎは小口切りにしておく。
      サバ水煮缶はざるにあけて水気を切っておく。
    2. フライパンにサラダ油を中火であたため、
      水気を切ったサバ水煮缶をいれて粗くほぐす。
    3. サバがカリカリっとするまで上下を返しながら
      じっくりと焼く。焼けたら火を止めてうなぎのタレ(市販品)を入れてサバにからめる。
    4. 温かいご飯に2をタレごと入れてざっと混ぜて器に2等分して盛り付ける。薬味ねぎと刻み海苔を乗せて完成!
    5. 急須やポットにお湯300ccとだしパックを入れて蒸らし、2分したら取り出して塩をひとつまみ混ぜる。
    6. まずはそのまま楽しんで、途中4のだしをかけてだし茶漬けとしても楽しめます。お好みでわさびを添えて召し上がってください。
    31 229
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ひつまぶし 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。