レシピサイトNadia

    あの味を焼きそばで♪『アスパラのガパオ風焼きそば』

    主食

    あの味を焼きそばで♪『アスパラのガパオ風焼きそば』

    お気に入り

    47

    • 投稿日2019/02/13

    • 更新日2019/02/13

    • 調理時間10

    「ガパオ=バジルの炒め物」を焼きそばにかけた、アジア感じるひと品。 炒めるだけなので、お弁当や夜食にぴったりですよ。

    材料2人分

    • アスパラガス
      2本
    • 鶏ひき肉
      200g
    • 赤パプリカ
      1/6
    • 赤玉ねぎ
      1/4(玉ねぎで代用可)
    • バジル
      8枚
    • にんにく
      1かけ
    • A
      ナンプラー
      大さじ2
    • A
      オイスターソース
      大さじ1/2
    • A
      グラニュー糖
      小さじ1
    • A
      一味唐辛子(粉唐辛子)
      少々
    • A
      レモン汁
      小さじ1
    • 大さじ1
    • 2個
    • 中華麺
      2人分
    • B
      ナンプラー 
      小さじ2
    • B
      塩こしょう
      少々

    作り方

    ポイント

    炒め始めたらあっという間にできるので、しっかり計量しておきましょう♪

    • ■にんにくは皮をむいて包丁でつぶしておきます。 ■赤玉ねぎは薄切り(辛みが気になれば軽く水にさらしておきます)、パプリカは細切りにしておきます。

    • 1

      アスパラガスは下の皮が固い部分の皮をピーラーでむき、斜めに切っておきます。 フライパンに油を入れて、つぶしたにんにくと鶏ひき肉を入れて炒めます。ひき肉はある程度食感を残して炒めましょう。

    • 2

      鶏ひき肉の色が変わったらパプリカと赤玉ねぎ、A ナンプラー大さじ2、オイスターソース大さじ1/2、グラニュー糖小さじ1、一味唐辛子(粉唐辛子)少々、レモン汁小さじ1の調味料を入れて炒め合わせ、バジルをちぎって加えます。 仕上げにアスパラガスと赤パプリカを入れて、さっと炒めます。

    • 3

      中華麺を袋ごと20秒ほどレンジにかけます。 油を入れたフライパンに入れてほぐし、水を少量加えて蓋をします。全体がふっくらとしたらB ナンプラー 小さじ2、塩こしょう少々をいれて炒め、皿に盛ります。

    • 4

      2と卵を目玉焼きにして中華麺の上に盛り付け、飾り用のバジルを乗せて完成です。 全体をしっかりと混ぜて召し上がれ!

    レシピID

    372313

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History