レシピサイトNadia

    【褒められおかず】豚バラとこんにゃくのどて煮

    主菜

    【褒められおかず】豚バラとこんにゃくのどて煮

    お気に入り

    572

    • 投稿日2019/05/02

    • 調理時間20

    炊き立てのご飯なら軽く2杯は食べられる、味しみしみの土手煮です。大根をあらかじめレンジで加熱するので、短時間でしっかりと味が染みます。 牛筋がなくても、豚バラで大丈夫♡逆に、豚の脂がいい旨みになってくれるので、ご飯もお酒も進むんです。 がっつり味が好みなら、煮てからひと晩置いてじっくりと味を染み込ませてください。これが一番おいしい食べ方です。

    材料4人分おつまみくらいなら4人分、おかずとしては3人分です

    • 板こんにゃく
      1袋(丁)(約150g)
    • 大根
      200g
    • 豚バラ肉
      150g(今回はしゃぶしゃぶ用使用)
    • A
      みりん
      大さじ3
    • A
      赤みそ
      大さじ2
    • A
      砂糖
      大さじ2
    • A
      醤油
      大さじ1
    • 出汁
      200cc(または水)
    • ごま油
      大さじ1
    • 長ねぎ
      5cm(青い部分でOK)

    作り方

    ポイント

    ■土手になので、手間をかけずにあえてこんにゃくの下茹でを省いています。 ■赤みそがないときは、普通の味噌を使ってください(いつか赤みそが手に入ったら、赤みそでもどうぞ♡) ■煮込みはお好みで、濃い味が好きなら途中水が減ったら足しながら、大根が茶色くなるまで煮込んでくださいね。

    • ■板こんにゃくは5mm幅のひと口大、大根も熱めのいちょう切りにします。今回は1cm弱。 大根を耐熱皿のせてふんわりとラップをかけ、500wの電子レンジで2~3分ほど加熱します。まだ固くてOKです。 ■A みりん大さじ3、赤みそ大さじ2、砂糖大さじ2、醤油大さじ1をよく混ぜておきます。

      工程写真
    • 1

      フライパンにごま油を敷き、豚バラ肉を色が変わるまで炒めます。

      工程写真
    • 2

      色が変わったところで大根とこんにゃくを入れ、全体に油が回るまで炒めます。 出汁を入れてそのまま中火で2~3分煮込みます。

      工程写真
    • 3

      大根が半透明になったら、混ぜて置いたA みりん大さじ3、赤みそ大さじ2、砂糖大さじ2、醤油大さじ1を溶き入れます。 そのまま中火で煮込みます。ここからの煮込み具合はお好みですが、しっかりがっつり味が良ければ、様子を見ながら10分ほど煮込んでください。

      工程写真
    • 4

      仕上げに刻んだ長ねぎを散らし、お好みで七味唐辛子を振って召し上がってください。 一番のおすすめは、煮込んでからひと晩おいたもの。もうお酒が進んで止まりません。

      工程写真
    レシピID

    375295

    「こんにゃく」の基礎

    「豚肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    煮もの」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History