レシピサイトNadia

    鶏ハムと小松菜のサラダ

    副菜

    鶏ハムと小松菜のサラダ

    お気に入り

    17

    • 投稿日2019/04/25

    • 更新日2019/04/25

    • 調理時間25

    鶏むね肉を低温調理で柔らかくジューシーに仕上がります。低温調理機がなくても鍋で簡単に調理できます。香りのよい小松菜は、たんぱくな鶏肉によく合います。フレンチドレッシングにサッパリとしたヨーグルトと香りのよい大葉を刻んで合わせました。

    材料2人分

    • 鶏むね肉
      200g
    • 小松菜
      1束
    • 小さじ1
    • ドライハーブ
      お好みで(バジル、タイム、オレガノなど)
    • 大葉
      3枚
    • オリーブオイル
      大さじ2
    • 白ワインビネガー
      大さじ1
    • ヨーグルト
      大さじ1
    • 砂糖
      大さじ1/2
    • マスタード
      小さじ1/2
    • 小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    鶏ハムは塩はしっかり刷り込むことで、繊維も柔らかくしっとり仕上がります。低温調理機の代わりに、保温性の高い鉄の鍋や湯の量を多くして温度を保てるようにします。また、鍋にバスタオルなどをかけても保温性が高まります。

    • 1

      鶏むね肉は皮をとり厚さが均等になるように開き、塩とドライハーブを両面に刷り込む。ラップに鶏もも肉をのせ、太巻きずしの要領で巻き真空状態の棒状にする。大きな鍋に湯を沸かし、沸騰させたら火を止めて2~3分冷まし鶏肉を入れ、蓋をした保温状態で15~20分ほど置く。(約65~70℃の状態を保つ) そのご取り出して冷ましておく。

    • 2

      小松菜は、一口大に切っておく。 ドレッシングは白ワインビネガー、砂糖、マスタード、塩を混ぜ、オリーブオイルを少しづつ加え白っぽくなったら、ヨーグルトと刻んだ大葉を加える。

    レシピID

    375092

    「鶏むね肉」の基礎

    「小松菜」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    「鶏ハム」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    越智 美恵子
    Artist

    越智 美恵子

    ケータリング料理人・調理師 →都内でホームパーティーや企業様の展示会などのケータリングサービスを主に、株式会社Nutrientsを運営しています。今まで訪れた国や地域で出会ったたくさんのおいしいものを,家庭でも再現出来るように考えています。調理師免許を取得しているので、料理の基本もお伝えできればと思っています。

    「料理家」という働き方 Artist History