\骨まで食べられる/いわしの梅煮

20

2022.01.25

分類主菜

調理時間: 20分

ID 430059

kikusuzu/菊地美鈴

*大切にしたい毎日の食卓*

今回は電気圧力鍋を使いました。
18分でカルシウムたっぷりと骨まで食べられるお手軽和食です。

骨が気にならないのでお子さまやシニアにも安心メニューです。

    材料

    (大きめのいわし5尾)
    いわし 5尾(※少し大きめのもの)
    菜花 70g
    適量
    A
    150ml
    A
    料理酒 大さじ2
    A
    みりん 大さじ3
    A
    醤油 大さじ2
    A
    すりおろし生姜 小さじ1
    はちみつ梅干し 5粒(※種を取り除いておきます。)

    作り方

    ポイント

    ●圧力鍋によって加圧時間が変わりますので調整してくださいね。

    1. いわしは頭と内臓を取り除き、綺麗に水洗いして拭き取る。
      ※今回はキッチンハサミで頭を落としてから腹に切れ目を入れて内臓を取り除きました。
    2. 電気圧力鍋にいわしA

      水 150ml、料理酒 大さじ2、みりん 大さじ3、醤油 大さじ2、すりおろし生姜 小さじ1

      とはちみつ梅干しを入れる。
    3. 加圧18分にセットしてスイッチを押す。
    4. 菜花を半分に切ってザッと水で洗ってレンジ600wで1分加熱して塩をまぶす。
    5. 圧力鍋のピンが下りたら、いわしを皿に盛り付けて④を添える。
    0 82

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    煮魚 圧力鍋 いわし シニア はちみつ 味醂 和食 基本の和食 大人 大人の食卓 小いわし 料理酒 梅干し 菜の花 お酒のおつまみ 酒の肴 魚レシピ 魚のおかず 魚料理

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮魚 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは