お酒がすすむ*ホロ苦の大人味*稚鮎の山椒佃煮*

30

2019.06.17

分類副菜

調理時間: 30分

ID 376822

かいえ

種の実presents ~おいしいはしあわせ~

梅雨の頃に出回る鮎の稚魚「稚鮎」。
同じ時季に実山椒が旬を迎えます。
その出会いの佃煮コラボは
まさに和のマリアージュ!

肝ごと使うため、ちょぴりホロ苦い大人味に仕上がります。
丁寧に炊いて、旬の味を楽しみましょう♪

    材料
    稚鮎 100g
    日本酒 大さじ2(おいしい純米酒推奨)
    小さじ1/2
    醤油 少々
    実山椒 小さじ1
    底の平たい鍋 1個(熱周りの良く、稚鮎が一列に並べられるもの。)
    クッキングシート 鍋底の大きさ
    キッチンペーパー 1枚
    作り方
    Point!
    稚鮎は身が柔らかく、腹が破れやすい魚です。
    扱いは赤ちゃんを触るようにそおっと大切に触ってください。

    決して煮立てない事。
    底敷きにするクッキングペーパーは焦げつき防止です。
    必ずところどころ穴をあけてくださいね。

    冷蔵庫保管で3-4日は持ちます。
    小皿に盛って、ちびちびと楽しんでください。
    野田琺瑯で作ると保存も便利です。
    1. 稚鮎を並べられる底の平たい鍋の大きさに合わせて
      クッキングシートをカットし
      ところどころ切込みを入れて底敷きにする。
    2. 底敷きをした鍋に稚鮎を並べる。
      水をひたひたに入れて弱火にかける。
    3. くつくつと煮泡が立ってきたら、火を最小にして
      日本酒・塩を加える。
      鍋の大きさに合わせたキッチンペーパーの真ん中を破って空気穴を作って落し蓋にする。
    4. 10分程したら醤油と実山椒を加えて
      汁が無くなるまで煮込む。
    9 11
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。