プロ料理家のレシピ数:31,441レシピ

炊飯器で作る、しっとりローストポーク

  • 2015.01.04

  • 122847
  • 主菜
    炊飯器で作る、しっとりローストポーク
    炊飯器で作る、しっとりローストポーク炊飯器で作る、しっとりローストポーク炊飯器で作る、しっとりローストポーク炊飯器で作る、しっとりローストポーク

    コメント

    炊飯器の温泉卵コースを使って、80℃で火を入れるため、タンパク質が固まらずに柔らかく仕上がります。炊飯器のスイッチを押したら、あとは放置しておくだけなので、本当にお手軽なのに、豚肉は、とてもしっとりジューシーになるんです!

    材料(豚肩ロースブロック600g分)

    600g
    A 小2
    A 適量
    B 大1/2
    B 1かけ分
    B 適量
    B 大1
    B 大1

    作り方

    下準備

    豚肩ロースブロックを、フォークでブスブス刺しておく。

    たこいとがあれば、豚肉を巻いて、形を整えておく。
    巻かなくても大丈夫です。

    1

    豚肉にAをすりこむ。

    2

    ポリ袋に豚肉を入れて、Bを加えて軽く揉んで、1晩冷蔵庫でマリネする。

    3

    フライパンを熱して、油をひかないで、マリネした豚肉の全面を、焼き色がつくまで焼く。

    ここでは、中はまだ、全く火が通ってません。
    焼き色がつけば、大丈夫です。

    4

    耐熱性のジッパー付きポリ袋に、焼いた肉を入れたら、空気を抜きながらピッチリとしめる。

    5

    そのまま炊飯器のお釜に入れて、豚肉の袋がかぶるくらいの水を入れる。

    6

    温泉卵コースで、1時間30分に設定してスタート。

    豚ブロックが300~400gの時は、1時間で出来上がります。

    7

    終了したら、炊飯器から、豚肉が入っている袋を取りだし、

    そのまま10分ほどおいて、肉汁を落ち着かせてから切る。

    8

    袋に肉汁が出ているので、その肉汁を使って、ソースを作っても美味しいです。

    フライパンでバルサミコ酢を煮詰めて、そこに肉汁・砂糖・醤油・バターをお好みで加えてたら、ソースの完成!!
    ローストポークにかけてお召し上がり下さい。

    ポイント

    豚ブロックが300~400gの場合は、AとBの分量を半分にして、炊飯器での加熱時間は、1時間にして作ってください。
    乾燥ハーブの代わりに、フレッシュハーブでマリネしても、もちろん美味しいです。
    赤ワインがなかったら、白ワインでも、調理酒でも大丈夫です。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「ローストポーク 炊飯器」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ