王道のハンバーグ

25

2015.04.24

分類主菜

調理時間: 25分

ID 127118

本村 美子

毎日の食卓を、ちょっとオシャレに美味しく

基本のハンバーグを、原点に戻って作ってみました。ちょっとしたコツで、肉の旨味を閉じ込めて、ジューシーに仕上がります。たねの中に、チーズやアボカドを忍ばせても美味しいですよ。

ハンバーグ 合びき肉 おふくろの味 子供 恋人 洋食 記念日

    材料

    4人分
    合びき肉 400g
    玉ねぎ 中1個
    2個
    パン粉 30g
    小1
    こしょう 適量
    ナツメグ 少々(あれば)
    マヨネーズ 小2
    ケチャップ 小2
    [ソース]
    赤ワイン 150cc(3/4カップ)
    ケチャップ 大4
    ウスターソース 大4
    ハチミツ 小1/2
    黒こしょう 少々
    バター 10g

    作り方

    ポイント

    パン粉は、お麩にかえても、ふっくらと美味しく作れます。その場合は、おふを細かく崩してから使って下さい。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 玉ねぎは、みじん切りにして炒めておく。

      ※面倒であれば、レンジ加熱でもOK
    2. まずは、何も加えずに、ひき肉だけでよく練る。

      ※こうすることで、なめらかな食感になり、焼いた時に割れにくくなります。
    3. 塩を加えて、さらにこねる(粘土のあるペースト状で、白っぽくなるまで)

      ※塩の作用で、たんぱく質が網目状に繋がって、肉汁を閉じ込め、ふっくらした焼き上がりになります。

      ※最初からつなぎを入れてこねると、固くなる原因になります。
    4. つなぎを入れてこねる。

      ※ひき肉は、手の体温で脂が溶け出してしまうので、ここまでの作業は、なるべく手早く行って下さい。
    5. 4等分にして、成形し、真ん中を凹ませる。

      ※焼くと真ん中が膨らんでひび割れ、肉汁が出てしまうので、必ず真ん中を凹ませて下さい。
    6. 熱したフライパンにサラダ油をひいて、ハンバーグのたねを入れて中火で焼く。

      ※まずは両面とも中火で表面にしかりと焼き色をつけます。その後、蓋をして、弱火で7~8分焼き、中までしっかりと火を通す(途中、1度裏返して下さい)
    7. ハンバーグが焼けたらお皿に盛り付ける。
    8. [ソース作り]
      フライパンはそのまま洗わずに使うので、余分な油だけ、拭き取る。

      赤ワインを加えて煮たたせ、ケチャップと・ウスターソース・ハチミツを加えたら、とろみがつくまでソースを煮詰める。
    9. 火を消して、黒こしょう・バターを加えたら、ソースの完成。

      ハンバーグにかけて、お召し上がり下さい。
    77 522

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    子供×ねりごま(31) おふくろの味×お土産(3) ハンバーグ×黒砂糖(3) 合びき肉×麺(3) 恋人×麻婆豆腐(3) 洋食×麺(3) 記念日×ゆかり(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ハンバーグ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは