白花豆の甘煮

90

2015.03.14

分類副菜

調理時間: 1時間 30分(浸水時間除く)

ID 125894

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

ぷっくり、つややかに煮あがった豆は本当に綺麗で宝石のようです。
甘味になるだけでなく、副菜やお弁当のおかずにも。
お菓子作りなどにも活躍するので一度に沢山作ると何かと便利です。

    材料

    (作りやすい分量)
    白花豆 300g
    A
    1L(目安)
    A
    きび砂糖 300g
    A
    水あめ 大さじ3
    A
    ひとつまみ

    作り方

    ポイント

    砂糖は一度に入れると皮が固くなってしまうので2~3回に分けて入れることがポイントです。
    入れるタイミングは必ず豆がやわらかくなってから!!
    今回はきび砂糖を使いましたが、グラニュー糖を使うと白く、味もシンプルに仕上がります。
    保存も、豆がしっかり煮汁で浸るようにしておくと長めに日持ちします。
    1. 白花豆をざっと洗い、たっぷりの水に一晩つけておきます。
      皮がぴんと張るまでつけておきます。
    2. 水につけておいた豆を鍋にいれ、かぶるくらいの水を入れて沸騰させてからゆでこぼします。
      白花豆は皮が固いので、これをもう1回繰り返します。
    3. 豆をやわらかく煮ます。
      2回ゆでこぼした豆をたっぷりの水で1時間程煮ます。
      沸騰したら弱火にして豆がおどらないように静かに煮ます。
    4. 指でつまんでみてやわらかくなったらお湯を捨てて、煮汁用のAの水ときび砂糖の100gを入れ、弱火で5分程煮ます。
    5. さらに100gのきび砂糖を入れて、煮汁がだいたい半分くらいになるまで煮詰めます。
      残りのきび砂糖、水あめ、塩を入れてひと煮立ちさせそのまま煮汁の中で冷まして味をなじませます。
    58 41

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ホーロー鍋 シニア ヘルシー おふくろの味 和食 お弁当 煮もの

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ホーロー鍋 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは