レシピサイトNadia

    さば山椒の焼き味噌ごはん

    主食

    さば山椒の焼き味噌ごはん

    お気に入り

    193

    • 投稿日2019/04/24

    • 更新日2019/04/24

    • 調理時間5

    さば缶を使う簡単レシピ!! 手軽なのに料亭のような美味しさ。山椒好きにはたまらない、爽やかな香りの混ぜご飯です。 ひと手間でもぜひグリルで味噌を焦がしてください。香ばしさが増して美味しさアップです。お酒の〆ごはんにもぴったりです。

    材料2~3人分

    • さば缶
      1缶(190g)
    • 味噌
      大さじ1
    • ごはん
      1合分(約330g)
    • 粉山椒
      適量

    作り方

    ポイント

    さばは表面の味噌さえ焦げていればグリルから取り出してOKです。ごはんは必ず温かいものに加えましょう。冷たいご飯だと味なじみが悪く、香りもたちません。お好みで白ごまやきざみ海苔を加えても良いです。

    • 〇材料を用意します 〇さば缶は汁を切っておきます。 ※汁は今回は使わないですが、もったいないのでお味噌汁などに加えると無駄なく使い切れます。

      工程写真
    • 1

      汁を切ったさばを耐熱皿に置いて表面に味噌を塗りつけ、魚焼きグリルやトースターで2~3分ほど焼き色がつくまで焼きます。

      工程写真
    • 2

      あたたかいごはんに1を入れてしゃもじで軽くほぐしながら混ぜます。

      工程写真
    • 3

      仕上げに粉山椒を適量かけてさっくり混ぜます。

      工程写真
    レシピID

    375057

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「混ぜご飯」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    がまざわ たかこ
    Artist

    がまざわ たかこ

    料理家/郷土料理研究家/調理師 ホテルでの和食調理、保育園給食などに従事した経験から現在は 料理教室、レシピ開発、イベント講師、コラム執筆、小学校での食育授業など活動は多岐にわたる。 7年の旅行会社在勤中に目覚めた各地の料理や食文化の魅力にはまり郷土料理研究家の道へ。 作り続けたい定番の家庭料理や、地味だけどおいしい!な『心がほっこりするごはん』をモットーに身体も喜ぶ素朴なごはんを目指し活動している。

    「料理家」という働き方 Artist History