きのこたっぷり あけびの肉詰め

15

2020.10.21

分類副菜

調理時間: 15分

ID 400335

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

山形の郷土料理のあけびの肉詰め。
何とも言えないほろ苦いあけびと甘辛いきのこ入り肉みそがとっても良く合います。
山形の方はこの時期出回るしその実を加え混ぜて作ったりもします。

肉詰め フライパン おかず きのこ しめじ シニア おつまみ まいたけ おもてなし フライパン ビールに合うおつまみ おふくろの味 味醂 和食 山形 果物 秋味覚 ひき肉 郷土料理 鶏ひき肉

    材料

    2人分
    あけび 2個
    まいたけ 50g
    しめじ 50g
    鶏ひき肉 80g
    A
    きび砂糖 大さじ1
    A
    みりん 大さじ1
    A
    米味噌 大さじ1
    片栗粉 適量
    米油又はサラダ油 適量

    作り方

    ポイント

    肉みそだけでしっかり炒めてからあけびに詰めると火通りの心配もなく美味しく仕上がります。
    あけびは形状的に火が入りにくいので弱火~中火で蓋をしながらじっくり焼きましょう。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. あけびの中身は料理に使いませんが、美味しいのでぜひ食べてから使いましょう。
    2. まいたけ、石づきを除いたしめじはそれぞれ食べやすくほぐします。
    3. フライパンを熱して米油又はサラダ油を引き、鶏ひき肉と1を炒めます。
      鶏ひき肉の色が変わったらA

      きび砂糖 大さじ1、みりん 大さじ1、米味噌 大さじ1

      で味付けします。
    4. あけびの内側に片栗粉を薄くまぶして、余分な粉は払っておきます。
    5. あけびに2の肉みそを詰めて楊枝で刺してとめ、油を引いたフライパンで蓋をしてじっくり焼きます。
    6. 焼き色が付いてあけびがしんなりしたら取り出して、楊枝をはずして盛り付けます。
    6 14

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    おもてなし×きんかん(35) フライパン×厚切りベーコン(31) おつまみ×なめたけ(26) シニア×受験生(14) ビールに合うおつまみ×マッシュポテト(12) 味醂×豚しゃぶ(8) 和食×初夏(8) 肉×タコス(6) おかず×春巻きの皮(5) 油×メキシコ料理(5) おふくろの味×お土産(3) きのこ×郷土料理(3) しめじ×塩だれ(3) ひき肉×春雨サラダ(3) まいたけ×黒酢(3) 山形×風邪(3) 果物×黒こしょう(3) 秋×鷹の爪(3) 秋味覚×鶏ひき肉(3) 肉詰め×餃子(3) 郷土料理×黒糖(3) 鶏ひき肉×黒砂糖(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「肉詰め 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは