感動の柔らかさ『むね肉 de 蒸し焼きチキンの香味だれがけ』

20

2018.01.14

分類主菜

調理時間: 20分(下味をつける時間を除く)

ID 229609

Yuu

手抜きではない、知恵である【#ラクうま】返信お休み中

鶏むね肉を使った
作り置きにも最適な激ウマメイン♪

鶏肉に下味をつけたら
あとは、フライパンで蒸し焼きに。

最後に、香味野菜たっぷりの
中華だれをかけたら出来上がりです♡

これが、シンプルだけど
美味しすぎて超感激するほど!

むね肉とは思えないほどの柔らかさとジューシーさ、そして、溢れ出す旨味。

作り置きにもオススメです♪

    材料

    2人分
    鶏むね肉 1枚(300g)
    A
    長ねぎ(みじん切り) 1/2本
    A
    万能ねぎ(小口切り) 大さじ2
    A
    しょうゆ、酢、ごま油、いり白ごま 各大さじ1
    A
    砂糖、オイスターソース 各大さじ1/2
    A
    しょうが チューブ1〜2cm
    液体塩こうじ 大さじ1
    なたね油(またはサラダ油) 小さじ2

    作り方

    ポイント

    ★万能ねぎは、なければ省いても構いません。

    ★生のねぎが苦手な方は、レンジでチンしてから加えてください。

    ★酸味が苦手な方は、酢の量を減らすか、砂糖の量を増やして調整してください。

    ★作り置きされる場合は、食べる時に切ってください♪

    ★日持ちは、冷蔵庫で2〜3日です。

    ★フライパンは26cmのものを使用しました。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 鶏むね肉は厚い部分があれば切り込みを入れて開き、厚さを均一にする。皮面からフォークで数カ所刺し、液体塩こうじと共にポリ袋に入れ、よく揉み込む。そのまま30分ほどおく。
    2. フライパンになたね油(またはサラダ油)を中火で熱し、1の皮面を下にして入れる。蓋をして弱火にし7分ほど蒸し焼きにする。
    3. 上下を返し、再び蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。火を止め、5分ほど余熱で火を通したら、出来上がり。
    4. 食べやすい大きさに切って器に盛り、合わせたA

      長ねぎ(みじん切り) 1/2本、万能ねぎ(小口切り) 大さじ2、しょうゆ、酢、ごま油、いり白ごま 各大さじ1、砂糖、オイスターソース 各大さじ1/2、しょうが チューブ1〜2cm

      をかけて、お召し上がりください♪
    5. 《ポイント》

      ★鶏もも肉でも作れます。

      ★鶏肉は、フライパンをしっかり熱してから入れてください。

      ★液体塩こうじは、ハナマルキさんのものを使用しました。

      ★液体塩こうじがなければ、普通の塩こうじでも代用可能です。また、塩こうじもなければ、塩小さじ1/2・酒大さじ1・砂糖小さじ1で代用可能です。

      ★たれが多めですので、むね肉の下に生野菜(レタス・キャベツ・水菜・豆苗・大根・きゅうりなど)や茹でたもやしなどを敷くとバランスもバッチリです♪
    79 1201

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鶏肉料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは