注目ワードドリア豆苗豚こま肉ちくわチャーハン

Nadia Artistのレシピ数:41,159レシピ

感動の柔らかさ『むね肉 de 蒸し焼きチキンの香味だれがけ』

  • 2018.01.14

  • 229609
  • 主菜
    感動の柔らかさ『むね肉 de 蒸し焼きチキンの香味だれがけ』
    感動の柔らかさ『むね肉 de 蒸し焼きチキンの香味だれがけ』

    コメント

    鶏むね肉を使った
    作り置きにも最適な激ウマメイン♪

    鶏肉に下味をつけたら
    あとは、フライパンで蒸し焼きに。

    最後に、香味野菜たっぷりの
    中華だれをかけたら出来上がりです♡

    これが、シンプルだけど
    美味しすぎて超感激するほど!

    むね肉とは思えないほどの柔らかさとジューシーさ、そして、溢れ出す旨味。

    作り置きにもオススメです♪

    材料2人分

    1枚(300g)
    A 1/2本
    A 大さじ2
    A 各大さじ1
    A 各大さじ1/2
    A チューブ1〜2cm
    大さじ1
    小さじ2

    作り方

    1

    鶏肉は厚い部分があれば切り込みを入れて開き、厚さを均一にする。皮面からフォークで数カ所刺し、液体塩こうじと共にポリ袋に入れ、よく揉み込む。そのまま30分ほどおく。

    2

    フライパンになたね油を中火で熱し、1の皮面を下にして入れる。蓋をして弱火にし7分ほど蒸し焼きにする。

    3

    上下を返し、再び蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。火を止め、5分ほど余熱で火を通したら、出来上がり。

    4

    食べやすい大きさに切って器に盛り、合わせたA

    長ねぎ(みじん切り) 1/2本、万能ねぎ(小口切り) 大さじ2、しょうゆ、酢、ごま油、いり白ごま 各大さじ1、砂糖、オイスターソース 各大さじ1/2、しょうが チューブ1〜2cm

    をかけて、お召し上がりください♪

    5

    《ポイント》

    ★鶏もも肉でも作れます。

    ★鶏肉は、フライパンをしっかり熱してから入れてください。

    ★液体塩こうじは、ハナマルキさんのものを使用しました。

    ★液体塩こうじがなければ、普通の塩こうじでも代用可能です。また、塩こうじもなければ、塩小さじ1/2・酒大さじ1・砂糖小さじ1で代用可能です。

    ★たれが多めですので、むね肉の下に生野菜(レタス・キャベツ・水菜・豆苗・大根・きゅうりなど)や茹でたもやしなどを敷くとバランスもバッチリです♪

    ポイント

    ★万能ねぎは、なければ省いても構いません。

    ★生のねぎが苦手な方は、レンジでチンしてから加えてください。

    ★酸味が苦手な方は、酢の量を減らすか、砂糖の量を増やして調整してください。

    ★作り置きされる場合は、食べる時に切ってください♪

    ★日持ちは、冷蔵庫で2〜3日です。

    ★フライパンは26cmのものを使用しました。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    「https://oceans-nadia.com/user/22780/recipe/229609?utm_source=mailmagazine&utm_medium=email&utm_campaign=new_recipe_mail_2018-01-15」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ