レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

油大さじ4でビールによく合う【アスパラフライ カレー味】

主菜

油大さじ4でビールによく合う【アスパラフライ カレー味】
  • 投稿日2022/06/27

  • 調理時間10

お気に入りに追加

203

【アスパラガスのビールがすすむおつまみ】 少ない油で仕上げる、サクッとスパイシーなアスパラフライです。 佐賀県産アスパラガスの甘みとうま味がカレーの香りと相まって、噛んだ瞬間ジュワッと広がります。 お子さまにはおやつに。辛党にはビールがピッタリです♪

材料3人分

  • 佐賀県産アスパラガス
    5本(120g)
  • 薄力粉
    小さじ1
  • A
    マヨネーズ
    大さじ2
  • A
    カレー粉
    大さじ1
  • A
    大さじ1
  • A
    薄力粉
    小さじ2
  • A
    コンソメ(顆粒)
    小さじ1/2
  • A
    ひとつまみ
  • A
    粗びき黒こしょう
    適量
  • パン粉
    1カップ
  • サラダ油
    大さじ4
  • 刻みパセリ(ドライパセリ)
    適量
  • カットレモン
    適宜

作り方

ポイント

▼工程1 薄力粉をまぶしてから【A】をまとわせることで、衣がはがれにくくなります。 ▼工程2~4 ※アスパラガスは表面がツルッとしているため、強く触れると衣がはがれます。強い力を加えないように丁寧に扱います。 ※少ない油で揚げ焼きするため、火加減が強いとすぐ焦げる可能性があります。微妙な火加減の差で前後しますが、片面10秒程度で焼き色がつくので目を離さず調理してください。 #JA佐賀アスパラガスタイアップ

  • 佐賀県産アスパラガスは根元のかたい部分を切り落とし(またはピーラーで根元側の皮を4~5cmむき)、3等分の斜め切りにする。

  • 1

    アスパラガスに薄力粉をまぶす。 ボウルにA マヨネーズ大さじ2、カレー粉大さじ1、水大さじ1、薄力粉小さじ2、コンソメ(顆粒)小さじ1/2、塩ひとつまみ、粗びき黒こしょう適量を混ぜ合わせ、アスパラガスを加えて全体にまとわせる。

    工程写真
  • 2

    バットにパン粉半量を広げ入れ、その上に1を並べ置く。残りのパン粉を上からふりかけて全体にパン粉をまぶす。

    工程写真
  • 3

    フライパンにサラダ油を弱めの中火で熱し、2を手早く並べ入れ、こんがり焼き色がつくまで触らずに揚げ焼きする。

    工程写真
  • 4

    1本ずつ上下を返して裏面も同様に揚げ焼きし、網(またはペーパータオル)にあげて油を切る。

    工程写真
  • 5

    器に盛り付け、刻みパセリ(ドライパセリ)を散らす。お好みでカットレモンを添え、しぼりかけていただく。

    工程写真
レシピID

435365

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

フライ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History