レシピサイトNadia
    主食

    ポリ袋で作る、究極手軽な手打ちラザニア

    • 投稿日2019/11/18

    • 更新日2019/11/18

    • 調理時間60

    手打ちならではの、もっちりパスタがとびきり美味しい♪ ポリ袋に計量して、そのままフリフリ。適当にコネても失敗しない!下茹で不要!思いっきり引き算した楽ちんレシピで、初心者さんでも安心です。

    材料30×20cmのグラタン皿・4人分

    • A
      強力粉
      200g
    • A
      2個
    • A
      オリーブオイル
      大さじ2
    • A
      小さじ1/4
    • ミートソース
      1缶(290g)
    • ホワイトソース
      1缶(290g)
    • タマネギ
      1個
    • ピザ用チーズ
      80g

    作り方

    ポイント

    生地は茹でずに、重ねて焼くだけでOK。タマネギとソースの水分で、ちょうど良い仕上がりになります。

    • タマネギをイチョウの薄切りにします。

    • 1

      厚手のポリ袋にA 強力粉200g、卵2個、オリーブオイル大さじ2、塩小さじ1/4をあわせます。 空気を入れて口を閉じ、フリフリして粒状にします。

      工程写真
    • 2

      ポリ袋の上から手のひらで押し出すように捏ねます。 3~4分捏ね、水分量が均一になったら口を閉じて常温で10分休ませます。

      工程写真
    • 3

      強力粉(分量外・うち粉)をふったまな板に取り出し、麺棒でそれぞれ2mm厚に伸ばします。 分量が多いので、2等分にカットして作業すると家庭用のまな板でもちょうどよい大きさに伸ばせます。 器の大きさにあわせ、カットします。今回は30×20cmのグラタン皿を使用したので、4枚とりました。

      工程写真
    • 4

      グラタン皿の底に、ホワイトソースを少量塗り、生地のはりつきを防ぎます。

      工程写真
    • 5

      生地・ホワイトソース・タマネギ・ミートソースを交互に重ねます。

      工程写真
    • 6

      一番上の生地の上にはホワイトソースをたっぷりかけ、ピザ用チーズを散らします。 180℃に予熱したオーブンの中段に入れ、30分焼きます。 写真ではクリスマスケーキ用のピックを飾りました。

      工程写真
    レシピID

    380173

    質問

    作ってみた!

    「グラタン」の基本レシピ・作り方

    こんな「ラザニア」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「パスタ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    加瀬 まなみ
    • Artist

    加瀬 まなみ

    スペイン料理研究家

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2023年 優勝 審査員最高得点賞 受賞 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History