レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

✿わが家のお雑煮(関東風)✿

汁物

✿わが家のお雑煮(関東風)✿
  • 投稿日2016/12/27

  • 調理時間30

鶏肉、大根、人参、青菜が入った、すまし汁の関東風お雑煮です。 具を大みそかに作っておく作り置きができるので便利です。

材料6人分

  • 鶏肉
    100g
  • 大根
    15cm
  • 人参
    1/2本
  • 小松菜
    1束
  • A
    だし
    8カップ
  • A
    適宜
  • A
    しょうゆ
    少々
  • 6個
  • ゆず皮
    少々
  • みつば
    少々

作り方

ポイント

◆大根、人参、小松菜、みつば、お出汁を大晦日の晩に準備しておけば、元旦当日はお餅を焼いて、お出汁を温めるだけでいいので慌てません。

  • 1

    大根、にんじんの皮をむいて、いちょう切りにします。 水からゆでます。

  • 2

    小松菜を塩を入れた熱湯でゆがき、小松菜に火が入ったら水に放つ。 水気を絞り、3cm長さに切ります。

  • 3

    かつお昆布だしを温めて、鶏肉を入れ火を通します。 塩、しょうゆで調味します。

  • 4

    お餅を焼きます。

  • 5

    A だし8カップ、塩適宜、しょうゆ少々だしのお鍋に、大根、人参、小松菜を入れ、あたためます。

  • 6

    お椀に、お餅を入れ、具とだし汁をはります。

  • 7

    ゆず皮とみつばを2本1束に結んだ、結びみつ葉を飾ります。

    工程写真
レシピID

128640

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

こだまゆきこ
Artist

こだまゆきこ

料理家/調理師  フレンチと日本料理を中心とした”おもてなし料理教室”を行っております。こちらでは家族の健康と心がほっと温まるようなふだん着の簡単おうちごはん&おもてなし料理をご紹介しております。 『みんなの胃袋をつかむ!』お料理を身につけましょう!! 【Salon d'igrekおもてなし料理教室】主宰。 東京老舗日本料理店の家庭に育ち、幼少の頃から祖父母・両親に料理の基礎を学ぶ。大学在学中にフランス・ブルゴーニュ地方に留学。卒業後イタリア料理店2年間修業、日本料理店本部6年間勤務。病院給食事業に12年間携わる。2009年在職中にル・コルドン・ブルー東京校フランス料理上級卒業。駐日フランス大使館公邸キッチンで調理経験。2010年よりお料理教室を行いレストランクオリティーのお料理や盛り付けをおうちで時短簡単に作れるレシピを研究し、レッスンでお伝えしております。 <保有資格> 調理師免許 懐石講師/茶道裏千家中級 ル・コルドン・ブルー フランス料理上級修了 Wiltonメソッド・ケーキデコレーティング・アドバンスコース修了 ワインWSET(Wine&Spirit Education Trust)Level2 チーズ・プロフェッショナル協会コムラード・オブ・チーズ 食生活アドバイザー2級 ジュニア野菜ソムリエ 薬膳料理を通年学ぶ 食品衛生責任者

「料理家」という働き方 Artist History