Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】

    お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】 1分前

    143人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. キムチチゲ風スープ

    キムチチゲ風スープ 3分前

    126人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 鶏むね肉と茄子のチキン南蛮風

    鶏むね肉と茄子のチキン南蛮風 4分前

    127人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 絶対美味しいやぁつ♡これはたまらん♡にんにく辛味噌味玉♡

    美桜さんがレシピを投稿しました!12分前

  5. *なすと鶏ひき肉と春雨のとろみ煮*

    *なすと鶏ひき肉と春雨のとろみ煮* 13分前

    104人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

押し麦のとろふわキムチ粥(かゆ)

20

2015.11.25

分類主食

調理時間: 20分

ID133496

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

体にやさしいとろとろの押し麦でお粥を作り、満足感一杯のキムチを加えました。ふわふわの卵とも相性抜群。心も体も芯からぽかぽかになります。 寒い日にぴったり♪

おかゆ、雑炊 韓国 もやし 青梗菜 ヘルシー 時短 シニア アイデア料理

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
押し麦 150cc
キムチ 100g
2個
チンゲン菜 1株
もやし 1/2袋
塩、ごま油、白ごま 各少々
A
1L
A
大さじ1
A
鶏ガラスープの素 小さじ1
作り方
Point!
◆ボリュームアップに、さらにご飯を100gほど加えてもおいしいです。
  1. 鍋にA

    水 1L、酒 大さじ1、鶏ガラスープの素 小さじ1

    と押し麦を入れて火にかけ、煮立ったら半分ほどフタを開けて
    (噴きこぼれないよう気をつけながら)弱火で約15分煮る。
  2. その間にトッピングを準備。
    もやしと食べやすく切ったチンゲン菜を耐熱皿に入れてラップをかけ、
    電子レンジで3分加熱する(※600W)。水気をよく切ったら熱いうちに
    塩、ごま油、白ごまで調味する。
  3. 1) に刻んだキムチを入れてさっと煮て、溶き卵を加えてかきたま状になるまで
    火を通す。2) のトッピングを添えていただきます。
26 175
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】アートとジャズのある暮らし。
    アートとジャズのある暮らし。 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術
    みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん
    おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】 クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」
    クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」 この特集を読む
  6. PR 【PR】みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」
    みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」 この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン
    BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×緑豆春雨 (17) 時短×キャベツ料理 (14) シニア×グルテンフリー (10) アイデア料理×胡麻和え (8) 卵×マスカルポーネ (7) おかゆ、雑炊×風邪予防 (3) もやし×鶏肉のおかず (3) 青梗菜×麺類 (3) 韓国×魚料理 (3)
もっと見る

「押し麦 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents