Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】

    スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】 3分前

    249人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 豆腐と白菜の胡麻味噌スープ

    豆腐と白菜の胡麻味噌スープ 4分前

    135人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. サラダにも料理の味付けにも!万能うまだれ。

    サラダにも料理の味付けにも!万能うまだれ。 4分前

    147人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 水切り不要♪『しらすとわかめのおつまみ☆豆腐サラダ』

    水切り不要♪『しらすとわかめのおつまみ☆豆腐サラダ』 5分前

    117人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. カリッとホクホク大学芋【冷凍・作り置き】

    カリッとホクホク大学芋【冷凍・作り置き】 6分前

    美鈴さん、こんばんは。 こりゃ危険(笑) 美味しすぎて箸が止まらなかったです♥️ すっごい甘すぎず、食べやすいのでさらに危険(笑) 蜜の絡み具合が難しかったです。 最初半量で作った時は、蜜が全然からまず、しゃびしゃびのまま。 自分で考えたら、ある程度煮詰め過ぎたぐらいの中に、さつま芋を入れたらうまくできました。 またリベンジしたいです❗❗ とっても美味しくて、箸がとまりませんでした~。

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

生姜たっぷり、塩だれキャベツ

10

2014.04.18

分類

調理時間: 10分

ID114878

にがはっぱ 平沢あや子

にがはっぱのキッチン

生姜たっぷりの塩だれで食べるシンプルキャベツのサラダ
この時期、春キャベツでどうぞ!

中華風サラダ ブランチ 時短 キャベツ シニア ヘルシー

このレシピをサイトに埋め込む

材料(4人分)
キャベツ 1/4個
<塩だれドレッシング> ***
生姜 15g
鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1/2
玉ねぎ 1/4個
粗挽き胡椒 少々
1つまみ
ネギ油または、ごま油 大さじ1
作り方
Point!
ネギ油は市販でもあります ネギ油はごま油でもOKです
  1. 生姜、玉ねぎはすり下ろしてボウルに入れる
    鶏がらスープの素も加える
  2. ①にネギ油(または、ごま油)、塩、粗挽き胡椒を加えてよく混ぜる
  3. お皿に千切りにしたキャベツを盛り②の<塩だれドレッシング>をかけてできあがり
46 110
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】九州食材で作る!「男メシ」イベント開催!
    九州食材で作る!「男メシ」イベント開催! この特集を読む
  2. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  3. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  4. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  5. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材の色を活かしたおかずに!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素材の色を活かしたおかずに!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  7. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  8. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ラディッシュ (14) 時短×ホームベーカリー (12) シニア×ゆであずき (9) ブランチ×魚介料理 (4) キャベツ×鶏団子 (3) 中華風サラダ×鶏胸肉 (3)
もっと見る

「キャベツ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents