レシピサイトNadia
    主菜

    メカジキのエスカロップ

    • 投稿日2013/08/30

    • 更新日2013/08/30

    • 調理時間30

    お気に入り

    4

    メカジキをたたいて薄くのばし、衣をつけて焼いた料理です。

    材料2人分2人分

    • メカジキ
      2枚 (200g)
    • 小麦粉
      適量(衣用)
    • 1コ(衣用)
    • パン粉
      適量(衣用)
    • 適量
    • 胡椒
      適量
    • ゆで卵
      2コ(付け合わせ)
    • アンチョビ
      2本(付け合わせ)
    • 黒オリーブ
      2コ(付け合わせ)
    • パセリ(みじん切り)
      大さじ1
    • オリーブオイル
      適量

    作り方

    ポイント

    *パン粉に粉チーズを混ぜても、美味しいです。 *今回はフレンチ風に仕上げましたが、塩・胡椒を少なめにして、中濃ソースなどで食べると洋食風になります。

    • 1

      メカジキは、肉たたき、または麺棒でたたいて、1.5倍くらいの大きさにのばす。 両面に塩、胡椒をふる。

    • 2

      小麦粉、卵(溶いたもの)、パン粉の順に衣をつける。 フライパンにオリーブオイルを熱し、メカジキを入れて、両面に焼き色がつくまで焼く。

    • 3

      メカジキを皿に盛り、切ったゆで卵にパセリ(みじん切り)をつけたものと、アンチョビで巻いた黒オリーブをのせる。上にゆで卵を添える。

    レシピID

    103497

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    星野奈々子
    • Artist

    星野奈々子

    フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

    「料理家」という働き方 Artist History