レシピサイトNadia

    バレンタインに!チョコレートグラノーラバー

    デザート

    バレンタインに!チョコレートグラノーラバー

    お気に入り

    143

    • 投稿日2014/02/02

    • 調理時間15(冷蔵庫で2~3時間冷やし固める時間は除く)

    チョコレートにグラノーラとドライフルーツが入っています。溶かして混ぜて固めるだけの簡単スイーツ。板チョコレートと市販のフルーツグラノーラでOKです。

    材料バット(小)1枚分

    • 板チョコレート
      110g(2枚分)
    • 生クリーム
      大さじ2
    • フルーツグラノーラ
      50g
    • ドライフルーツ
      30g

    作り方

    ポイント

    ※ミルクチョコレートは1枚55gですが、ホワイトチョコレートは40~45gが多いのでグラムで合わせるように注意してください。

    • 1

      耐熱ボウルに手で小さく割った板チョコレートと生クリームを入れて湯せんにかける。完全に溶けたら湯せんからおろす。

    • 2

      1のボウルにフルーツグラノーラと小さく刻んだドライフルーツを入れて混ぜ合わせる。※ドライフルーツは色のキレイなものを使うと断面が綺麗になります。今回は杏とパイナップルを使用しました。

    • 3

      バットにラップを敷いて2を流し入れ、冷蔵庫で2〜3時間冷やし固める。※野田琺瑯のホワイトバットの一番小さいサイズ(約15.5×12.5×2.6cm)を使用しています。

    • 4

      バットから取り出し、2cm幅に切る。プレゼントするときはワックスペーパーなどで包んでください。

    レシピID

    113339

    「チョコレート」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    洋風スイーツ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    星野奈々子
    Artist

    星野奈々子

    フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

    「料理家」という働き方 Artist History